ブログ

  1. トップページ
  2. ブログ
  3. 画力をあげるには…
2018年1月23日

画力をあげるには…

ちゃお~!ポプテが楽しみ、ささみ先生です。
みなさん絵が上手くなりたいですか?なりたいですよね。わかりみ~!!

じゃあ描き続けてください。続けてりゃ絶対上手くなりますから。

…元も子もない……身も蓋もない…血も涙もない……
3行で終わるブログにするわけにはいかないので、どうぞ続きを読んでください!

「絵を仕事にしたい!」と思う方のほとんどが「上手くなりたい」「なんで自分はこんなに描けないんだ…」と思ってると思うんですよね。実はささみ先生も普段は絵を描く人間なので、日々思ってます。
でもね~、ほとんどの人は「描き方を知らない」まま描いてるんですよね。
アニメーション学科では、特に「動かす元となる人体」を大事にしています。
この人体の基礎を学んでいるのといないのでは、いわゆる”画力”に大きな違いが表れます。
(オッ、ささみ先生今日は割とガチじゃん)

というわけで!アニメーターになりたい方、絵が上手くなりたい方必見の体験授業を21日に行なってみたんですね~~!!!その様子をご覧あれよ!!!!!!

「ヒナ型」「頭身」という単語を知ってますか??
現役プロアニメーターの先生が、6頭身と7頭身の男女の描き方を丁寧に教えてくれました!


参加してくれた高校1年生の方の作品。まずはいつもの自分の絵で。

どうですか!!女の子にしっかりと重心がつき、少し体をひねったポージングまで描けるようになりました!
(左の男の子のシャツ羽織にもフェチを感じますね…)


こちらは高校2年生の方の作品。

こちらも両腕を広げた大きなポージングが描けるようになりました!


描いている途中の様子


修正用紙で先生が1人ずつ添削してくれました。

撮影に協力してくれたお2人ありがとう!
この日、2人は「理解できた!」「知らなかった」「上手くなった!」を実感してくれました。

人体基礎マスター講座は説明会日程でチェックだ!
次回は2/18(日)に行なうぜ!どしどし参加してくれよな~!!!!!!
ちゃお!

ani_moji

taiken