ブログ

  1. トップページ
  2. ブログ
  3. 来たれ!共同制作!①
2018年2月5日

来たれ!共同制作!①

みなさんこんにちは!
ニットを着ている日は99パーセント猫の毛が埋もれているもんぷち先生です( ^・ェ・^)/

つい先日ヴォーカルライブコンテストが終わり、すでにウェルカムさくら公演の準備を着々と進めているという・・・超多忙な毎日を送る声優タレント学科の1年生。
そんな中、アニメーション学科との共同制作を行いましたのでその模様をお伝えいたします゜◦〇Ξ ~ヾ(*´▽`*)〇ソレッ

まずはオーディション。
実際にアニメーション学科の制作陣を目の前に、オーディション台本片手にお芝居をするという超ド緊張の中でオーディションは行われます。

待っている間も緊張の糸は切れません・・・むしろ背筋が未だかつて無いほどの伸び具合。

この緊張と戦いながら必死で今まで学んできたことを大放出(๑ÒωÓ๑)
ここで踏ん張らずしていつ踏ん張るというんだ!

声優はもちろん全力ですが、アニメージョン学科の学生達も本気で審査してくれました・・・。
200人もの声を、同じ台詞を何度も何度も、自分達のキャラクターの声を捜し求める為に本当に頑張ってくれました。 ゚(゚ノ´Д`゚)ノ゚。 ウワーン

オーディションの凄まじい熱気を保ちつつ、見事役を勝ち取った学生達の収録は後日行われました♪

最初に打ち合わせをば・・・。
声の高さや台詞のテンション、細かいところまですり合わせます!o(・ω・´o)

打ち合わせを終えたらまずはその場で映像に声を当てます。

タイミングや感覚を掴んだところで、早速ブースに入って収録を行います♪

毎日が勉強している甲斐もありマイク前での立ち姿はなかなか様になってきましたね~(*´∨`*)
この後は打ち合わせでは伝えきれない諸々を更に細かく調整していきます。

収録と一言に言っても、双方ともに事前に準備をして練習をしてやっと本番に挑む、時間も体力も使う非常に手間のかかる大変な作業なのです!!

どのチームも収録中は真剣な表情でしたが、終了すれば「楽しかった」と笑顔が零れてもんぷち先生も安心安心(人ω・*)

制作側の意見を直に聞ける非常に良い経験をしましたね!
収録が終わりほっと一息もつくも、次のイベントのウェルカムさくら公演はもうすぐそこまで迫ってきています。
今はしんどいかもしれないが、今どれだけ頑張れるかでこの先の未来も変わってくるぞ!
みんな頑張れ!!