ゲームプログラマー学科

  1. トップページ
  2. ゲームプログラマー学科

NEWS

ニュース一覧

株式会社ガンバリオンに内定した小坂海斗くんロングインタビュー
2017.11.15
株式会社ガンバリオンに内定した小坂海斗くんロングインタビュー
ゲーム2学科 夏期共同制作発表会マスタープレゼンをレポート!
2017.10.2
ゲーム2学科 夏期共同制作発表会マスタープレゼンをレポート!
秘伝継承 ~就活の儀~
2017.11.14
秘伝継承 ~就活の儀~

ゲームを作る!だからゼロから即戦力になる!

即戦力となるプログラマーへの養成

目指せる職業

ゲームプログラマー ( コンシューマー / PC / VR/アーケード / スマートフォン / ソーシャルなど )

AMG ゲームプログラマー学科の特徴

AMG産学共同プロジェクト

AMGグループが提供する
「産学共同プロジェクト」で在校中から
プロの商品開発に参加

AMG産学共同作品

共同制作

プロと同じ方法でゲームを創ろう!

4つの学科(ゲームプログラマー学科/ゲームグラフィックデザイナー学科/キャラクターデザイン学科/声優タレント学科)が共同でゲーム開発を行う実習です。ゲーム開発に必要なスキルを身につけるためには、ゲーム開発を実践することが不可欠です。
1年次に講義と並行して、チームでのゲーム開発を2度行うことで、本物のスキルが身につきます。

共同制作の詳しい流れはこちら

学びのポイント

Point.01

経験ゼロからスタートできる
どんなことでも繰り返し実践しないと身につきません。
毎日講義を受けて、毎日ゲームをつくり、理論と実践を繰り返すことで、経験ゼロから効率よくスキルを身につけます。

Point.02

1 年目に3 つのゲームをつくる
プロと同じ方法でゲームをつくる、その実践の場がゲーム開発実習です。
入学した年にゲーム開発実習を3回行い、就職活動用に3つのゲーム作品をつくります。

Point.03

理論と実績で身に付ける
方法や理論だけを知っていても、実践のトレーニングをしなければ、現場では役に立ちません。
講義で理論を学び、ゲームづくりを実践することで即戦力となる実力を身につけます。
youtubeへ

履修科目

高度かつ多様化するゲーム開発の現場。新卒採用時に重視されるスキルは、プログラミングの基礎力とコミュニケーション能力です。
ゲームプログラマー学科では、講義でプログラミングの基礎力を養いながら、制作実習科目で実務上のコミュニケーション能力を身に着けます。
ゼロから効率よくゲームプログラマーとしてのスキルを成長させていくカリキュラムです。

1年次 履修科目

講義科目

  • 基礎講義
    コンピュータとは?プログラムとは?すべての講義に先立って、コンピュータとプログラムの基礎を学習します。
  • プログラム技術基礎
    ゲームプログラムで必須とされる、アニメーション、キー入力、サウンド再生などを、AMゲームライブラリを用いて学習します。
  • ゲーム企画・創作基礎
    ゲーム開発の現場では、プログラマーがゲームの企画書、仕様書について深く理解する必要があります。ゲーム開発実習に向けて基礎的な知識を学習します。
  • C言語基礎
    ゲームを開発するプログラミング言語として幅広く利用されているC言語、その基礎を8日間集中して学習します。
  • ゲームプログラミング基礎
    基本的なゲームプログラムの骨組みを、シューティングゲーム、アクションゲームなどをベースに学習します。
  • ゲームグラフィック基礎
    画像をプログラムで扱うための知識が必要です。グラフィックツールを用いて、画像データの扱い方や加工の仕方などを学習します。
  • C言語プログラミング
    C言語基礎に引き続き、文法の理解をさらに深め、スクリプトエンジンなどのゲーム開発に欠かせないプログラミングを学習します。
  • ゲーム数学基礎
    ゲームプログラムをつくる上で必要となる、数学の公式や物理法則の基礎を学習します。
  • C言語応用
    C言語を基礎より学び直し、ポインタ、関数、構造体などの理解を深め、より高度なプログラムの設計やデータ構造などを学習します。
  • Java言語基礎
    ゲーム開発でも利用されるネットワーク技術の基礎からAndroidアプリの開発までJava言語と共に学習します。
  • ゲーム数学I
    3Dゲームのプログラムをつくる上で必要となる数学の公式や物理の法則を、実装例をもとに学習します。
  • ハードウェア
    コンピュータを動かすためにプログラムは存在します。プログラムの理解を深めるために、コンピュータの仕組みなどを学習します。
  • アルゴリズム
    より高度なプログラミングを行うため、アルゴリズムの定石について、問題を解きながら学習します。

制作実習科目

  • 夏期共同制作
    プロと同じ方法でゲームをつくる、チームでのゲーム開発実習です。現場レベルの実務を経験しプログラムスキルとコミュニケーション能力を養います。
  • 個人ゲーム制作I
    個人で行なうゲーム開発実習です。実践的なゲームの設計と実装方法から、自己管理能力や制作上の問題を自分なりに解決する方法まで、ゲーム開発を通じて学習します。
  • 冬期共同制作
    1年次の集大成となる、チームでのゲーム開発実習です。就職活動を見据えた作品をつくると共に、実務とスキルに磨きをかけます。

2年次 履修科目

講義科目

  • C++言語基礎
    ゲーム開発で主流のC++言語について、文法やクラスの理解から、オブジェクト指向の基礎までを集中して学習します。
  • C++言語応用
    C++言語の理解を深めるため、デザインパターンなどを用いて、オブジェクト指向プログラミングを学習します。
  • 3Dゲームプログラミング
    PS4、Wii U、Xbox Oneのゲームはリアルな3Dが主流です。よりリアルで高度な3Dプログラミングを、実装例をもとに学習します。
  • アセンブリ言語
    プログラマブル・シェーダなどアセンブリ言語の知識が必要となる場合があります。またコンピュータとプログラムをより深く理解するためにもアセンブリ言語を学習します。
  • ユーザーインターフェース
    ゲームの遊びやすいインターフェース、心地よいインターフェースとは何かを学習します。
  • ゲーム数学II
    ゲーム数学Iに引き続き、3Dゲームのプログラムをつくる上で必要となる数学の公式や物理の法則を、実装例をもとに学習します。
  • Java言語応用
    ava言語の理解を深め、Android端末向けゲームソフト制作を学習します。
  • 特別講義
    iOS(iPhone)、Android向けのアプリゲームやソーシャルゲーム開発など、就職活動時にプラスアルファとなる知識や技術を学習します。

制作実習科目

  • 個人ゲーム制作II、III
    個人で行なうゲーム開発実習です。シェーダーや物理シミュレーションなど、より高度なゲーム制作を行います。また自己管理能力や問題解決力を更に高めます。

業界の最前線をいく講師陣

    • 株式会社エンジンズ 五十嵐 脩 氏
    • 株式会社ピクセルアート代表 平石 氏
    • 株式会社亀 西田 氏

夢を叶えた卒業生

  • 作 品 : 冬期共同制作作品「MagicalBurner」
    アークシステムワークス株式会社 瀬川 宣仁さん (2013年卒)
  • 作 品 :
    株式会社カプコン 内田さん (2015年卒)

就職実績

  • アークシステムワークス(株)
  • (株)アールフォース・エンターテインメント
  • アイディアファクトリー(株)
  • (株)Aiming
  • (株)アクセスゲームズ
  • (株)アクワイア
  • (株)アトラス
  • (株)アルカディアワークス
  • (株)アルトロン
  • (株)アルファドリーム
  • (株)イメージエポック
  • (有)インディーズゼロ
  • (株)インテリジェントシステムズ
  • (株)インパクト
  • ヴァニラウェア(有)
  • (株)ヴァンガード
  • (株)ウィッチクラフト
  • (株)エイタロウソフト
  • (株)エイティング
  • エープラス(株)
  • (株)エスカドラ
  • エピクロス(株)
  • (株)カプコン
  • (株)ガンバリオン

その他多数

体験説明会

プロと同じ手法で
ゲームを創ってみよう

体験説明会の詳細はこちら