ニュース一覧

  1. トップページ
  2. ニュース一覧
  3. 総合
  4. AMG学園祭レポート

Osaka AMG NEWS

2016年11月18日

AMG学園祭レポート

アミューズメントメディア総合学院×大阪アミューズメントメディア専門学校の「AMG学園祭」が10月29日、10月30日で開催されました!
今年は約1500名のお客様にご来校いただき、大盛況で幕を閉じた学園祭の様子をダイジェスト版でお届けします!

さて、今年は、専門学校としては最初の学園祭であり、総合学院としては最後の学園祭ということで、2つの想いを込めたテーマを掲げました。
「T0 the NEXTAGE~想像を超える創造を~」
これは、「NEXT STAGE(新しい舞台)」と「NEXT AGE(新世代)」をかけあわせた今年の学園祭のために学生たちが生み出したオリジナルワードです。
2年生から、これより新世代をになっていく1年生へ――世代的な意味だけでなく、学校の歴史をも引き継いでいってほしいという願いの詰まったバトンタッチなのです。

そんな本年度の学園祭のメインビジュアルを手がけたのは、キャラクターデザイン学科2年生の多胡憲志朗さん。
テーマに添った、そして学生たちの想いをめいっぱい表現したイラストを描いてくださいました!
AMG_B5パンフ2016_1P_8P
このメインビジュアルを見ただけで、ワクワクしてきませんか?

それでは、AMG学園祭をご案内いたします!
まずは入り口。
01
中に入ると、今度は色あざやかな装飾と、笑顔いっぱい、元気いっぱいで在校生が来場者の方々をお出迎え!
受付も長蛇の列!
02
では、各フロアごとにめぐってみましょう!

【1階】
■AMGホール 声優タレント学科「アニメ作品アフレコ」「外国映画アフレコ」
aaa
bb
07
AMGホールでは、声優タレント学科2年生、マスターコース生による、「アニメ作品アフレコ」「外国映画アフレコ」が上演されました!
スクリーンに映し出される映像にあわせ、実に臨場感あふれるアフレコライブが展開されました!
演じている姿を目の前で見るというのは、やはりとっても迫力があります!
観ているこちらも、思わずエキサイティーーーング!
みんなも、日頃の成果を発揮できたようで、どのエンディングも達成感あふれる表情が並んでいました!

【2階】
■入学相談コーナー
08
09
進路選択の相談や入学前の確認などで足を運んでいただきました。
また、次に控えるBIGイベント・冬フェスについてもご案内!

【3階】
■302 ノベルス学科「謎解きゲーム」「ワークショップ」
10
11
12
毎年恒例のノベルス学科による「謎解きゲーム」は今年も大盛り上がり!!
みなさん頭をフル回転させて謎解きに熱中していらっしゃいました!
最初は真剣な表情がたくさんでしたが、謎解きが終わるとスッキリきらきらした笑顔になってました☆

■303 キャラクターデザイン学科「イラスト作品展示・ワークショップ」
13
chara1
デザインした雑貨の販売や作品の展示はもちろん、ライブペイントも披露!
また、いろとりどりのペンを手に、みなさんにイラストワークも楽しんでいただきました!

■304 マンガ学科・キャラクターデザイン学科「AMGギャラリー」
15
16
マンガ学科・キャラクターデザイン学科合同で、「芸術の秋」らしく、みなさまに個性豊かな作品を鑑賞していただくギャラリーを展開!
在校生にとっては大勢の方々に作品を観ていただける貴重な機会となっていました。

【4階】
■401・402 声優タレント学科「ワークショップ・アフレコ体験」
17
18
本格スタジオでドキドキアフレコ体験を実施♪在校生がていねいに指導!
私はシャッター音が入らないようにガラスのこちら側から撮影……だったのですが、参加者のみなさんの緊張しながらも、なかなかできない体験に気持ちは高揚! そんな想いがビシビシ伝わってきました!

【5階】
■502 アニメーション学科「ワークショップ」
19
20
アニメーション学科のワークショップの様子です。
みなさんの頭の上に、「熱中!」という文字が浮かんで見えそうなくらい、真剣な面持ちで作画にチャレンジされていました☆
21
22
自分で描いたキャラクターが動くのは感動モノですよね。
1Fホールでは、1年生が制作したアニメーションの上映会も行われましたよ。
今年は4作品の上映。
入学してすぐに始まる共同制作の作品で、まさに血と汗と涙の結晶!といえるアニメーションです!!

■503&504 ゲームプログラマー学科・ゲームグラフィックデザイナー学科「ゲーム作品展示」
23
24
25
ゲームプログラマー学科・ゲームグラフィックデザイナー学科が入学してから約3ヶ月間で制作した「夏期共同制作」のゲーム作品を展示!
もちろんプレイできますので在校生が丁寧にルールや操作の説明を行いました。
常に満員状態!
親子でプレイしてくださった方もいらっしゃいました☆

■505 マンガ学科「冊子配布・ワークショップ」
26
27
漫画大喜利では、在校生が描いた台詞が入っていない1P漫画の原稿に、自分で考えた台詞を書き込んでいくというユニークなワークショップを開催。
他学科を取材したレポート漫画も配布し、その生原稿も展示していましたよ。

【6階】
■AMGホール 声優タレント学科「朗読劇/コミックリーディング」
28
29
30
いろいろなコミック作品をオムニバス形式で朗読作品として発表しました。
大好きなマンガのキャラクターの台詞を実際に「聴く」というのは、いつもと違うマンガの楽しみ方ですね♪

31
32
こちらは、モーリス・メーテルリンクの名作童話「青い鳥」の朗読劇の様子です。

【あみゅらじ。】
33
34
また、声優タレント学科の在校生による学園祭名物のラジオ番組、「あみゅらじ。」も公開生放送!
皆さんの目の前で、学園祭情報をお届けしました。
在校生にとっては、これまでの成果を保護者の方やお友達、企業の方々に見てもらうドキドキと達成感あふれる2日間となったことでしょう。

冒頭でもお話ししたように、今年はアミューズメントメディア総合学院大阪校最後の学園祭でもありました。
来年は大阪アミューズメントメディア専門学校のNEXT AGE(新世代)によるNEXT STAGE(新しい舞台)による、さらにHOTな学園祭をご期待ください!!