Q&A よくあるご質問

大阪アミューズメントメディア専門学校について

  • 産学共同システムとは何ですか?

    本校が所属するAMGグループと制作会社との相互協力により、作品を生みだしていく体制です。最大の特徴として、企業の製作現場を在学中から体験する「AMGインターンシップ」制度があります。さらには、2006年の「AMGエンタテイメント」設立により、国内外のエンタテイメント業界での協力関係を強化することで、より多くの在校生や卒業生たちに就職・デビューに直結するチャンスを提供できる環境を築きました。

  • 現場実践教育とは何ですか?

    本校の教育方針は、現場にでてただ「通用」する人材を育てるのではなく、「即戦力」として通用する人材の輩出をを目的としています。そのため、すべてにおいて「実践的」であることに徹底しています。講師陣はすべて業界の最前線で活躍するプロです。また、独自のカリキュラムで、プロと同じ手法や環境を導入することで、単に知識や技術を覚えるだけでなく、文字通り「実践的」に身につけていく教育方針を実施しています。

  • 学校の見学はできますか?

    はい、できます。本校は随時、体験説明会やセミナーを開催していますし、個別相談会や学校見学等も定期的に行なっております。文面ではわからない学校の雰囲気や講師方の熱意を肌で感じていただくことをお薦めします。本校に入学されるほぼ100%の方が、この説明会やセミナーで好感や共感をいただいて、入学を決断されます。

▲PAGE TOP

入学について

  • 入学選考方法について教えてください。

    本校の入学選考は書類審査で行います。私たちが入学希望者の方に望むのは、現状での実力より「これからどれだけ成長するのか?」「本校の教育方針に納得して夢の実現に前向きに取組めるのか?」ということです。ですから、試験で今の実力や知識を試すことよりも、大切なのはあなたの夢実現に向けた熱意や好きだという気持ち、あるいは、本校の教育内容や制度に共感していただくことだと考えています。そのために体験説明会などへの参加をお勧めしています。

  • 入学資格はありますか?

    入学資格は、下記の通りになっています。

    1. 高等学校卒業もしくは中等教育学校を卒業または2017年3月卒業見込み者。
    2. 文部科学省高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)合格者(合格見込み者)。
    3. 専修学校高等課程(3年課程)卒業者(卒業見込み者)。
  • いつ頃までに出願すればよいのですか?

    本校ではAO入学、推薦入学、一般入学など出願区分に応じて受付期間が異なります。詳細は募集要項をご確認ください。ただし、定員になり次第締切となります。例年、年内に定員締切となる学科がございますので、早めのご検討をお願い致します。

  • 奨学金制度はありますか?

    本校では、日本学生支援機構(JASSO)の奨学金を利用することが出来ます。また、AO入学、推薦入学などの出願方法に応じて入学金全額あるいは半額免除される制度もあります。他にも、新聞奨学生制度では、働きながら必要な生活費の援助を受けることが出来ます。詳細は募集要項や体験説明会・個別相談の際にご確認ください。AO入学、推薦入学などの出願方法に応じて入学金全額あるいは半額免除される制度があります。また、新聞奨学生制度では必要な学費の援助を受けられます。その他、さまざまな制度を用意しています。詳細は募集要項、体験説明会にてご確認ください。

  • 大学を卒業後または社会人を経験してから、入学するのは可能ですか?

    もちろん可能です。近年は、大学を卒業(中退)あるいは社会人を経験してから入学される方が増えています。一度は別の進路に進んだものの、やはり自分が一番めざしたいことがはっきりしたからでしょう。年齢の不利は全くなく、就職活動の際にはそれそれの経歴や経験を活かしてよい結果につながっています。

  • 入学後に学科を変更することはできるんですか?

    担任との面談が必要になりますが変更することは可能です。勉強を本格的にはじめてから自分の得意なことやめざしたいことにあらためて気づくこともあるでしょう。例年学科やコース変更を希望する学生はいます。

  • 私は日本国籍で現在海外生活をしています。学校案内を送ってもらえますか?

    大変申し訳ございませんが、海外への学校案内の送付はしておりません。帰国後の進路として検討いただく場合、国内の親類や知人宅に送らせていただくことは可能ですので、メール等で申し込む際はその旨をお知らせください。

▲PAGE TOP

サポート制度について

  • 学生寮はありますか?

    安心して学校生活をおくれるように提携の学生寮をご紹介しています。寮母さんが常駐し食事付きの学生会館、学生専用のワンルームマンションなど様々なタイプがあります。専門のスタッフが条件面など、ご本人や保護者の方のご希望をお伺いしご紹介致します。また、説明会や学校見学参加時には無料宿泊体験も可能です。ご希望の方はお問合せください。

  • 新聞奨学生について教えてください。

    新聞配達をして働きながら、必要な学費はもちろん、給与の支給や住居、食事などの援助を受けて勉強ができる制度です。本校では授業時間を考慮するなど、全面的に学生をバックアップしています。新聞奨学生の制度は各新聞奨学会によって異なり、締め切り時期が年々早まっているので、お早めにお問合せください。

  • 学生社員について教えてください。

    本校にご賛同いただいている提携企業で働きながら通学する制度です。給与の支給や住居、食事などをバックアップ。毎年人気が高く、各企業とも人数に限りがあるので、ご希望の方はお早めにお申込みください。

  • 学費の分割払いの方法はありますか?

    分割の支払い方法は以下の2つがございます。

    ①国の教育ローン
    本校は国の教育ローンがご利用できる「日本政策金融公庫」の指定校に認定されています。 お申込みは進学予定者の保護者様ご本人がお近くの日本政策金融公庫、又は各金融機関にて行います。低金利で無理のない分割払いが可能です。
    ②教育クレジット
    教育ローンの他にも本校が提携する信販会社の教育クレジットがございます。 事務局からのお申込みとなるので、ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

▲PAGE TOP