体験説明会

  1. トップページ
  2. 体験説明会

大学生・社会人のための個別入学相談会 開催中!

  • 6月3日(日)
  • 6月10日(日)
  • 6月16日(土)
  • 6月24日(日)
  • 7月8日(日)

ノベルス文芸学科

オリジナリティあふれる物語を創作するために! キャラクター分析術・発想法を学ぼう!

安道やすみち先生
ゲスト

安道やすみち先生

ノベルス学科卒業生、現ノベルス学科講師。デビュー作『婚活刑事』シリーズ(TO文庫)が読売テレビ・日本テレビでテレビドラマ化。その他『~サイ&ソーサリィ~』シリーズ(講談社ラノベ文庫)など。最新作は、『人狼ゲームINFERNO インフェルノ』(竹書房)。
開催日程:
2018年6月3日(日) 
開催時間:
13:00~17:00(予定)  ※受付開始/12:30 
集合場所:
大阪アミューズメントメディア専門学校 
備考:
要予約、参加無料、高校生以上 ※保護者の方もご一緒に参加頂けます。 

ドラマ化された小説「婚活刑事」シリーズは、そのユニークなキャラクターが大きな特徴の一つ。
作者でノベルス学科講師の小説家・安道やすみち先生が、その独自のキャラクター分析術を伝授してくれます。

また、週刊連載の超有名マンガの主人公たちを題材にしながら、魅力的なキャラを生み出すヒケツを楽しく、わかりやすく大公開!
明日からすぐに使える〝とっておきのワザ〟がもりだくさんの体験講義です。

この体験説明会に申し込む

                 array(14) {
  ["title"]=>
  string(122) "オリジナリティあふれる物語を創作するために!  キャラクター分析術・発想法を学ぼう!"
  ["date"]=>
  string(8) "20180603"
  ["time"]=>
  string(59) "13:00~17:00(予定)   ※受付開始/12:30"
  ["place"]=>
  string(54) "大阪アミューズメントメディア専門学校"
  ["ext"]=>
  string(98) "要予約、参加無料、高校生以上
※保護者の方もご一緒に参加頂けます。"
  ["content"]=>
  string(572) "ドラマ化された小説「婚活刑事」シリーズは、そのユニークなキャラクターが大きな特徴の一つ。
作者でノベルス学科講師の小説家・安道やすみち先生が、その独自のキャラクター分析術を伝授してくれます。

また、週刊連載の超有名マンガの主人公たちを題材にしながら、魅力的なキャラを生み出すヒケツを楽しく、わかりやすく大公開!
明日からすぐに使える〝とっておきのワザ〟がもりだくさんの体験講義です。"
  ["img1"]=>
  array(4) {
    [0]=>
    string(77) "https://www.amg.ac.jp/data/wp-content/uploads/2017/12/20171204_novels_t01.jpg"
    [1]=>
    int(540)
    [2]=>
    int(336)
    [3]=>
    bool(false)
  }
  ["img2"]=>
  bool(false)
  ["img3"]=>
  bool(false)
  ["gName"]=>
  string(24) "安道やすみち先生"
  ["gMeta"]=>
  string(0) ""
  ["gProf"]=>
  string(358) "ノベルス学科卒業生、現ノベルス学科講師。デビュー作『婚活刑事』シリーズ(TO文庫)が読売テレビ・日本テレビでテレビドラマ化。その他『~サイ&ソーサリィ~』シリーズ(講談社ラノベ文庫)など。最新作は、『人狼ゲームINFERNO インフェルノ』(竹書房)。"
  ["gImg"]=>
  array(4) {
    [0]=>
    string(77) "https://www.amg.ac.jp/data/wp-content/uploads/2017/12/20171204_novels_t02.jpg"
    [1]=>
    int(155)
    [2]=>
    int(211)
    [3]=>
    bool(false)
  }
  ["cId"]=>
  string(15) "7010K000000Cwno"
}
             

ノベルス文芸学科

初心者でも大丈夫! 長編小説のプロット作成にチャレンジ!

川上亮先生
ゲスト

川上亮先生

「第10回 ファンタジア長編小説大賞」審査員特別賞を受賞。また、『ラヴ☆アタック!』で「第1回 カドカワエンタテインメントNext賞」を受賞。「人狼ゲーム」をはじめとするノベライズや映画企画にも携わるなど、幅広く活躍中。最新作は『人狼ゲーム インフェルノ』(竹書房)
開催日程:
2018年6月10日(日) 
開催時間:
13:00~17:00(予定)  ※受付開始/12:30 
集合場所:
大阪アミューズメントメディア専門学校 
備考:
要予約、参加無料、高校生以上 ※保護者の方もご一緒に参加頂けます。 

小説の企画書となる“プロット”は、物語を書くための重要な設計図。今回は、そのプロット作成方法をプロ作家がわかりやすくレクチャーします!

プロットを書いたことのある人も、初めて“プロット”という言葉を目にする人も、ノベルス文芸学科レギュラー講師であり、人気小説「人狼ゲーム」シリーズを手がける川上亮先生の指導を受けて、プロットづくりをマスターしよう!

この体験説明会に申し込む

                 array(14) {
  ["title"]=>
  string(82) "初心者でも大丈夫! 長編小説のプロット作成にチャレンジ!"
  ["date"]=>
  string(8) "20180610"
  ["time"]=>
  string(59) "13:00~17:00(予定)   ※受付開始/12:30"
  ["place"]=>
  string(54) "大阪アミューズメントメディア専門学校"
  ["ext"]=>
  string(98) "要予約、参加無料、高校生以上
※保護者の方もご一緒に参加頂けます。"
  ["content"]=>
  string(523) "小説の企画書となる“プロット”は、物語を書くための重要な設計図。今回は、そのプロット作成方法をプロ作家がわかりやすくレクチャーします!

プロットを書いたことのある人も、初めて“プロット”という言葉を目にする人も、ノベルス文芸学科レギュラー講師であり、人気小説「人狼ゲーム」シリーズを手がける川上亮先生の指導を受けて、プロットづくりをマスターしよう!"
  ["img1"]=>
  array(4) {
    [0]=>
    string(90) "https://www.amg.ac.jp/data/wp-content/uploads/2017/12/c58457f38a8a1f8dcfbdf64cb7d15047.jpg"
    [1]=>
    int(540)
    [2]=>
    int(432)
    [3]=>
    bool(false)
  }
  ["img2"]=>
  bool(false)
  ["img3"]=>
  bool(false)
  ["gName"]=>
  string(15) "川上亮先生"
  ["gMeta"]=>
  string(0) ""
  ["gProf"]=>
  string(379) "「第10回 ファンタジア長編小説大賞」審査員特別賞を受賞。また、『ラヴ☆アタック!』で「第1回 カドカワエンタテインメントNext賞」を受賞。「人狼ゲーム」をはじめとするノベライズや映画企画にも携わるなど、幅広く活躍中。最新作は『人狼ゲーム インフェルノ』(竹書房)"
  ["gImg"]=>
  array(4) {
    [0]=>
    string(90) "https://www.amg.ac.jp/data/wp-content/uploads/2017/12/5b93b74160a980ad2cb94759fdc4384d.jpg"
    [1]=>
    int(148)
    [2]=>
    int(211)
    [3]=>
    bool(false)
  }
  ["cId"]=>
  string(15) "7010K000000Cwnt"
}
             

ノベルス文芸学科

東京からベテラン編集者が来校! 小説を書くためのテクニック&添削指導

榎本秋先生
ゲスト

榎本秋先生

作家事務所榎本事務所代表。ライトノベルの書き方本、歴史関連の書籍、エンタメ関連本などを数多く手掛けてきた出版プロデューサー、文芸評論家。『はやわかり!! ライトノベルファンタジー』(小学館)『ライトノベル作家になる』シリーズ(新紀元社)『ライトノベル文学論』(NTT出版)『戦国軍師入門』(幻冬舎新書)『戦国武将起死回生の逆転戦術』(マガジンハウス)など著、編、監修として関わった出版物は150余。近年は、福原俊彦名義で時代小説を手がけ『平賀源内江戸長屋日記』(徳間書店)『書物奉行、江戸を奔る!』(朝日新聞出版)などを発表している。最新作は『隠密旗本』(光文社時代小説文庫)。
開催日程:
2018年6月16日(土) 
開催時間:
13:00~17:00(予定)  ※受付開始/12:30 
集合場所:
大阪アミューズメントメディア専門学校 
備考:
要予約、参加無料、高校生以上 ※保護者の方もご一緒に参加頂けます。 

「ライトノベル作家になる」「ライトノベルのための日本文学で学ぶ創作術」など、ライトノベルの書き方本や時代小説(名義:福原俊彦)を多数執筆し、東京では編集者・出版プロデューサーとしても活躍されている榎本秋先生。編集者・出版プロデューサーとしての目線も持つ榎本先生ならではの「小説の書き方」を初心者にもわかりやすくていねいに指導いたします。
また、この日はプロット・作品添削も実施!(1人1作品・4000字まで。短編・長編作品については部分添削となります)。現役プロ作家であり編集者である榎本先生にあなたの作品を直接見ていただくチャンスです! 添削希望の方は、プロットor作品持参でご参加ください!

この体験説明会に申し込む

                 array(14) {
  ["title"]=>
  string(98) "東京からベテラン編集者が来校! 小説を書くためのテクニック&添削指導"
  ["date"]=>
  string(8) "20180616"
  ["time"]=>
  string(59) "13:00~17:00(予定)   ※受付開始/12:30"
  ["place"]=>
  string(54) "大阪アミューズメントメディア専門学校"
  ["ext"]=>
  string(98) "要予約、参加無料、高校生以上
※保護者の方もご一緒に参加頂けます。"
  ["content"]=>
  string(872) "「ライトノベル作家になる」「ライトノベルのための日本文学で学ぶ創作術」など、ライトノベルの書き方本や時代小説(名義:福原俊彦)を多数執筆し、東京では編集者・出版プロデューサーとしても活躍されている榎本秋先生。編集者・出版プロデューサーとしての目線も持つ榎本先生ならではの「小説の書き方」を初心者にもわかりやすくていねいに指導いたします。
また、この日はプロット・作品添削も実施!(1人1作品・4000字まで。短編・長編作品については部分添削となります)。現役プロ作家であり編集者である榎本先生にあなたの作品を直接見ていただくチャンスです! 添削希望の方は、プロットor作品持参でご参加ください!"
  ["img1"]=>
  array(4) {
    [0]=>
    string(76) "https://www.amg.ac.jp/data/wp-content/uploads/2017/04/20170401_novels_01.jpg"
    [1]=>
    int(540)
    [2]=>
    int(336)
    [3]=>
    bool(false)
  }
  ["img2"]=>
  bool(false)
  ["img3"]=>
  bool(false)
  ["gName"]=>
  string(15) "榎本秋先生"
  ["gMeta"]=>
  string(0) ""
  ["gProf"]=>
  string(849) "作家事務所榎本事務所代表。ライトノベルの書き方本、歴史関連の書籍、エンタメ関連本などを数多く手掛けてきた出版プロデューサー、文芸評論家。『はやわかり!! ライトノベルファンタジー』(小学館)『ライトノベル作家になる』シリーズ(新紀元社)『ライトノベル文学論』(NTT出版)『戦国軍師入門』(幻冬舎新書)『戦国武将起死回生の逆転戦術』(マガジンハウス)など著、編、監修として関わった出版物は150余。近年は、福原俊彦名義で時代小説を手がけ『平賀源内江戸長屋日記』(徳間書店)『書物奉行、江戸を奔る!』(朝日新聞出版)などを発表している。最新作は『隠密旗本』(光文社時代小説文庫)。"
  ["gImg"]=>
  array(4) {
    [0]=>
    string(76) "https://www.amg.ac.jp/data/wp-content/uploads/2017/04/20170401_novels_02.jpg"
    [1]=>
    int(155)
    [2]=>
    int(211)
    [3]=>
    bool(false)
  }
  ["cId"]=>
  string(15) "7010K000000Cwny"
}
             

ノベルス文芸学科

基本からステップアップまで! 小説の構成~オチの付け方を学ぼう

海羽超史郎先生
ゲスト

海羽超史郎先生

第七回電撃ゲーム小説大賞(現・電撃小説大賞)の「選考委員奨励賞」を受賞して『天剣王器』でデビュー。『STEINS;GATE‐シュタインズ・ゲート』(富士見ドラゴンブック)シリーズなどを手がける。最新作は『バベロニカ・トライアル 西春日学派の黄昏』(電撃文庫)。
開催日程:
2018年6月24日(日) 
開催時間:
13:00~17:00(予定)  ※受付開始/12:30 
集合場所:
大阪アミューズメントメディア専門学校 
備考:
要予約、参加無料、高校生以上 ※保護者の方もご一緒に参加頂けます。 

第七回電撃ゲーム小説大賞(現・電撃小説大賞)の「選考委員奨励賞」を受賞して作家デビューした海羽超史郎先生による「小説の構成~オチの付け方」講座です。

小説の基本であり要となる構成・ストーリーの組み立て方について、プロ作家がレクチャー! 物語をより魅力的に演出するコツを学ぼう! また、作品の完成度を上げるために、この講座では“オチ”の付け方についても伝授! 執筆テクニックのレベルアップを目指しましょう!

“なんとなく書いていた小説”から、“物語性豊かな作品”へ。執筆テクニックのレベルアップを目指しましょう!

この体験説明会に申し込む

                 array(14) {
  ["title"]=>
  string(91) "基本からステップアップまで! 小説の構成~オチの付け方を学ぼう"
  ["date"]=>
  string(8) "20180624"
  ["time"]=>
  string(59) "13:00~17:00(予定)   ※受付開始/12:30"
  ["place"]=>
  string(54) "大阪アミューズメントメディア専門学校"
  ["ext"]=>
  string(98) "要予約、参加無料、高校生以上
※保護者の方もご一緒に参加頂けます。"
  ["content"]=>
  string(761) "第七回電撃ゲーム小説大賞(現・電撃小説大賞)の「選考委員奨励賞」を受賞して作家デビューした海羽超史郎先生による「小説の構成~オチの付け方」講座です。

小説の基本であり要となる構成・ストーリーの組み立て方について、プロ作家がレクチャー! 物語をより魅力的に演出するコツを学ぼう! また、作品の完成度を上げるために、この講座では“オチ”の付け方についても伝授! 執筆テクニックのレベルアップを目指しましょう!

“なんとなく書いていた小説”から、“物語性豊かな作品”へ。執筆テクニックのレベルアップを目指しましょう!"
  ["img1"]=>
  array(4) {
    [0]=>
    string(76) "https://www.amg.ac.jp/data/wp-content/uploads/2017/04/20170422_novels_01.jpg"
    [1]=>
    int(540)
    [2]=>
    int(336)
    [3]=>
    bool(false)
  }
  ["img2"]=>
  bool(false)
  ["img3"]=>
  bool(false)
  ["gName"]=>
  string(21) "海羽超史郎先生"
  ["gMeta"]=>
  string(0) ""
  ["gProf"]=>
  string(366) "第七回電撃ゲーム小説大賞(現・電撃小説大賞)の「選考委員奨励賞」を受賞して『天剣王器』でデビュー。『STEINS;GATE‐シュタインズ・ゲート』(富士見ドラゴンブック)シリーズなどを手がける。最新作は『バベロニカ・トライアル 西春日学派の黄昏』(電撃文庫)。"
  ["gImg"]=>
  array(4) {
    [0]=>
    string(76) "https://www.amg.ac.jp/data/wp-content/uploads/2017/04/20170422_novels_02.jpg"
    [1]=>
    int(155)
    [2]=>
    int(211)
    [3]=>
    bool(false)
  }
  ["cId"]=>
  string(15) "7010K000000Cwo3"
}
             

ノベルス文芸学科

はじめてのテーブルトークRPG体験講座

北沢慶先生/安道やすみち先生
ゲスト

北沢慶先生/安道やすみち先生

■メインゲスト講師:北沢慶先生
創作集団「グループSNE」所属。テーブルトークRPGやトレーディングカードゲーム関連の小説分野で広く活躍し、著書は数十冊にのぼる。代表作は『モンスター・コレクション・ノベル』シリーズ、『デモンパラサイト』シリーズ、『ソード・ワールド2.0』シリーズ(いずれも富士見ファンタジア文庫/富士見ドラゴンブック)など。

■ゲスト講師:安道やすみち先生
ノベルス学科卒業生、現ノベルス学科講師。デビュー作『婚活刑事』シリーズ(TO文庫)が読売テレビ・日本テレビでテレビドラマ化。その他「~サイ&ソーサリィ~」シリーズ(講談社ラノベ文庫)など。最新作は、『人狼ゲーム INFERNO』(竹書房)。
開催日程:
2018年7月8日(日) 
開催時間:
13:00~17:00(予定)  ※受付開始/12:30 
集合場所:
大阪アミューズメントメディア専門学校 
備考:
要予約、参加無料、高校生以上 ※保護者の方もご一緒に参加頂けます。 

「ソード・ワールド」「クトゥルフ神話」「アリアンロッド」など、ゲーム機のない時代から親しまれてきた「テーブルトークRPG」というゲームがあります。
キャラクターを考えたり、ストーリー作りのヒントになったりと、おしゃべりしながら進めていくテーブルトークRPGには、ゲーム制作やシナリオ・小説の創作に役立つ要素がたくさん!
数々のテーブルトークRPGを創出してきたグループSNEに所属し、「ソード・ワールド2.0」を生み出した北沢慶先生とともに、アイデアを出し合いながらテーブルトークRPGを楽しく体験して、ゲームプランナーやゲームシナリオライターの仕事、小説執筆に生かせる物語の発想法・創作法について学ぼう!

この体験説明会に申し込む

                 array(14) {
  ["title"]=>
  string(57) "はじめてのテーブルトークRPG体験講座"
  ["date"]=>
  string(8) "20180708"
  ["time"]=>
  string(59) "13:00~17:00(予定)   ※受付開始/12:30"
  ["place"]=>
  string(54) "大阪アミューズメントメディア専門学校"
  ["ext"]=>
  string(98) "要予約、参加無料、高校生以上
※保護者の方もご一緒に参加頂けます。"
  ["content"]=>
  string(895) "「ソード・ワールド」「クトゥルフ神話」「アリアンロッド」など、ゲーム機のない時代から親しまれてきた「テーブルトークRPG」というゲームがあります。
キャラクターを考えたり、ストーリー作りのヒントになったりと、おしゃべりしながら進めていくテーブルトークRPGには、ゲーム制作やシナリオ・小説の創作に役立つ要素がたくさん!
数々のテーブルトークRPGを創出してきたグループSNEに所属し、「ソード・ワールド2.0」を生み出した北沢慶先生とともに、アイデアを出し合いながらテーブルトークRPGを楽しく体験して、ゲームプランナーやゲームシナリオライターの仕事、小説執筆に生かせる物語の発想法・創作法について学ぼう!"
  ["img1"]=>
  array(4) {
    [0]=>
    string(77) "https://www.amg.ac.jp/data/wp-content/uploads/2018/05/20180527_novels_t01.jpg"
    [1]=>
    int(540)
    [2]=>
    int(336)
    [3]=>
    bool(false)
  }
  ["img2"]=>
  array(4) {
    [0]=>
    string(77) "https://www.amg.ac.jp/data/wp-content/uploads/2018/05/20180527_novels_t02.jpg"
    [1]=>
    int(540)
    [2]=>
    int(336)
    [3]=>
    bool(false)
  }
  ["img3"]=>
  bool(false)
  ["gName"]=>
  string(42) "北沢慶先生/安道やすみち先生"
  ["gMeta"]=>
  string(0) ""
  ["gProf"]=>
  string(907) "■メインゲスト講師:北沢慶先生
創作集団「グループSNE」所属。テーブルトークRPGやトレーディングカードゲーム関連の小説分野で広く活躍し、著書は数十冊にのぼる。代表作は『モンスター・コレクション・ノベル』シリーズ、『デモンパラサイト』シリーズ、『ソード・ワールド2.0』シリーズ(いずれも富士見ファンタジア文庫/富士見ドラゴンブック)など。

■ゲスト講師:安道やすみち先生
ノベルス学科卒業生、現ノベルス学科講師。デビュー作『婚活刑事』シリーズ(TO文庫)が読売テレビ・日本テレビでテレビドラマ化。その他「~サイ&ソーサリィ~」シリーズ(講談社ラノベ文庫)など。最新作は、『人狼ゲーム INFERNO』(竹書房)。" ["gImg"]=> array(4) { [0]=> string(76) "https://www.amg.ac.jp/data/wp-content/uploads/2017/05/20170514_novels_02.jpg" [1]=> int(155) [2]=> int(211) [3]=> bool(false) } ["cId"]=> string(15) "7010K000000Cwo8" }