声優として成功するためには

  • by
    声優として成功するためには

    声優として成功するに至れる人は、限られています。
    理由は数多くありますが、その1つに声優の業界が飽和状態にあることが挙げられます。
    ですがそれは、あくまで外部的な理由に過ぎません。
    声優として成功するに至るには、自分次第という面が非常に大きいです。
    ここでは、声優として成功するにはどのようなことが求められるか、見ていきましょう。

    • 大阪アミューズメントメディア専門学校 声優学科
    • 大阪アミューズメントメディア専門学校 声優学科は、プロダクション直接所属67.7%。 インターンシップではプロの声優と一緒に仕事ができ、学生のうちから現場を経験できます。
    • 柿原徹也さん、白井悠介さん、降幡愛さんなど、AMG卒業生の人気声優もたくさんいらっしゃいます。
    • 大阪アミューズメントメディア専門学校 声優学科
    • 大阪アミューズメントメディア専門学校 声優学科は、プロダクション直接所属67.7%。 インターンシップではプロの声優と一緒に仕事ができ、学生のうちから現場を経験できます。
    • 柿原徹也さん、白井悠介さん、降幡愛さんなど、AMG卒業生の人気声優もたくさんいらっしゃいます。

    声優として成功するという強い意志

    努力を厭わない

    声優として活躍する第一段階として、まずはプロダクションへの所属を果たさなければなりません。だが、プロダクションに所属するだけでも、それなりの年月を費やさなければならない現実があります。つまりはその年月を声優になるための努力に目一杯費やせるかどうかが、とても重要な鍵になってきます。
    またプロダクションに所属してからも、その努力を継続しなければならず、声質などの資質だけではどうしようもならないのが、声優の業界です。
    そのため、声優として成功するという強い意志を持ち続ける事が、努力し続ける強い原動力になります。
    現在売れっ子と称されている声優陣は、強い意志を持ち続けたからこそ、努力を厭わなかった人々の集まりと言えるかもしれません。

    プロダクションに所属してからがスタート

    声優として成功するには至るには相当な困難を極めるため、とても長い道のりを歩む必要性があります。長い道のりのせいなのか、声優プロダクションへの所属が最終的なゴールだと勘違いしてしまう方が非常に多いです。
    しかし声優業だけで生活できる人があまり多くない実情を鑑みると、業界の競争率の激しさが容易に察せられます。
    そのため、プロダクションに所属するだけでも大変ではありますが、所属してからが声優としての本当のスタートを切ることになります。
    ですが、成功するまでに至る過程において、オーディションに通らない日々を過ごすなどの挫折に近いものを幾度も味わう事になるかもしれません。
    それを乗り越えなければ、声優として成功するには至らないので、そういう時には精神力や根気が相応に求められます。
    ですが、その根幹には声優として成功するという強い意志が宿っているからこそです。
    もしかしたら精神力や根気というのは、強い意志から芽生えるのかもしれません。
    なので、精神力や根気を持っている自信がない方も、声優として成功するという意志を常に持ち続けましょう。

    自分を出す

    声優という世界で成功するには、自分を出す事、つまりアピールする事が必要不可欠になります。
    まず前提として、声優は臆さずに演技しなければならないので、そこで躊躇ってはアピールにはなりません。
    また仮に声優プロダクションに所属できたとしても、オーディションを受けるメンバーにプロダクションから選んでもらうためにも、アピールする必要性があります。
    現在活躍している声優でも、元々は内気で恥ずかしがり屋だったけれど、覚悟を決めてから次第に克服していった、という方は何人もいます。
    やはり周りから評価されるには、自分を積極的にアピールしなければなりません。
    自分を出すというのは中々容易な事ではありませんが、その努力をするように心掛けましょう。

    人間力

    人間力

    協調性

    声優はどれだけ高い実力があったとしても、自分1人では成り立たない職業です。
    作品の制作という性質上、多くの人が携わるので、協調性がないとやっていくのは難しいです。
    そして声優業界は繋がりが強いらしく、悪い印象を与えてしまうと、それがたちまち広がってしまう恐れがあります。
    ですが逆に言うと、実力も込みで良い印象を持ってもらえれば、それが伝わる可能性も充分にあり得ます。
    そのため、仕事をする際には協調性を持って臨みましょう。

    責任感

    声優の世界は実力主義的な側面が強いだけでなく、専門学校などに通っているのでなれば、その分だけお金もかかってしまいます。
    そして誰でもなれる職業ではないため、声優になる事に対しての責任、いわば覚悟を自分で持つ必要性があります。
    その責任感は強い意志と同様に、声優として成功する手助けをしてくれます。
    そしてそれはいつしか、数多い声優から選ばれたアニメなどの役に対する責任感に変化するかもしれません。

    様々な能力を身に付ける

    声優には以上のような要素だけでなく、発声の技術や演技力、精神力やコミュニケーション能力、営業力なども備える必要があります。
    それらを身につけるには容易ではありませんが、そのほとんどが後天的な能力であるため、強い意志さえ持っていれば、いつしか備えられる可能性は高いです。

    専門学校に通う

    専門学校

    強い意志を持っていたとしても、独学で声優を勉強するには限界があります。
    そのため、学べる環境が整っている声優の専門学校はとても最適な場所です。
    しかし、声優の専門学校と言ってもそれぞれで異なる特徴があるので、自分を高められる場所であるかを念頭に、ゆっくり検討しましょう。
    また専門学校に通う段階であっても諦めていく方は多いので、強い意志を常に持つように心掛けましょう。

    まとめ

    声優として成功するに至るには容易ではありませんが、実力主義的な業界であるため、自分次第で成功する可能性をいくらでも高められます。
    成功するに至る過程の中で、強い意志を持ち続けるというのはとても簡単な事ではありません。
    しかし強い意志というのは、声優として成功するためにこの上ない強力な味方になるので、できる限り持つようにしましょう。

    資料請求案内 イベント案内

    監修・運営者情報

    監修・運営者大阪アミューズメントメディア専門学校 声優学科
    住所大阪市淀川区西中島3-12-19
    お問い合わせ0120-41-4648
    詳しくはこちらhttps://www.amg.ac.jp/voice/
    名前