大阪の声優専門学校

  1. トップページ
  2. 声優学科

伝達実習(ナレーション)とは

伝達実習(ナレーション)は、TVやCMなどのナレーション原稿を題材として使って学ぶことで、伝えるスキルを磨く為に行われます。
聞いていて心地よい声量や、声色などを実習を通して身につけていきます。

声優の仕事の中には、ナレーションも多くあります。
テレビで何気なく見ている番組やCMなども実は声優がやっていたりします。

伝達実習でナレーションのスキルを実践的に練習しながら身につけていくことで、声優として出来る仕事を増やしていきます。

AMG声優学科の「伝達実習(ナレーション)」の特長

その1 現場で使われている原稿を使って練習することが出来る

伝達実習(ナレーション)の授業の中では、実際に現場で使われている原稿を使って練習をすることが出来ます。
更に、そのまま収録作業も行います。

現場で使われている原稿を使って練習をしていくことで、自分の滑舌や発声などの基礎がどれほど出来ているのか確かめながら学んでいくことが可能になります。
また、他の人の原稿の読み方を聴きながら、自分の読み方を振り返ることも出来ますね。

リアルに現場を想像しながら実習をすることが出来るのも、大きなメリットです。

その2 的確に伝えるためのスキルを学ぶことが出来る

正しい発声のための体作りナレーションの仕事は、綺麗に聞き取りやすく読むことだけではありません。
物事を的確に伝えることが一番重要です。

例えば、動物達の可愛らしい生態を伝える時と、人の波乱万丈な生き方を伝える時の読み方は変えなくてはなりません。
ナレーションの種類によって、伝えなくてはならないことは全く異なるからです。

伝達実習の授業では、仲間たちと実際に収録をしていくことで、正確に伝えていく為にはどんなアプローチをしなくてはならないのかを学んでいくことが出来ます。

その3 ラジオ実習を通して、伝える技術を磨くことが出来る

ナレーションだけでなく、ラジオ実習も行われます。

テーマや時間を決めてフリーで話したり、使うBGMなども選曲します。
更に、機材も学生達で使用していくので、より実践的なラジオ実習を受けることが可能です。

ラジオのパーソナリティは、リスナーに常に的確な伝え方をしていかなくてはなりません。
ニュアンスで勘違いも起きやすくなり、間違った解釈をされてしまうと重大なミスにつながります。

正確に伝える技術を磨いていければ、声優としての仕事のバリエーションを増やすことも出来ます。

「伝達実習」の授業について

AMG声優学科の伝達実習(ナレーション)は、収録した映像を流しながら合わせて読んでみたり、あえて直前に原稿を渡すことで初見原稿に対する応用力を身につけたりしていきます。
また、収録したナレーションはみんなで何度も聞き直し、どこを改善すれば良いのかも考えていきます。

初見原稿で応用力をつけていく必要があるのは、事前に用意されている原稿をしっかり準備して行うナレーションと、生放送などの直前で原稿が変わるナレーションでは、難易度が違うからです。
いつでも完璧な状態でナレーションができるようにする為にはどうすれば良いのか、自分が苦手な言葉はないか、など実際に実習で取り組まないと分からないことがいっぱいあります。 伝達実習の授業を通して、自分のナレーションスキルを更に高めていきましょう。

「伝達実習」のゴール

伝達実習(ナレーション)の授業のゴールは、「様々なシチュエーションを想定したナレーション技法で正確に伝える」ことです。

ナレーションは、人に情報を伝える為に出来た仕事です。
声の大きさ、トーンなどに気を遣わないで読んでしまうと、人に伝えたいメッセージは伝わりません。
的確かつ印象に残るメッセージを伝える為には、伝え方を考え、自分の声に合った発声をしていかなくてはなりません。

伝達実習では、何度もナレーション収録をしながら、色んな人にメッセージを聞き心地の良いナレーションで伝える為に必要な技術を身につけていきます。
声優プロダクションに所属をしてナレーションの仕事をしている卒業生もいます。
それほどレベルの高い実習を受けることが出来るのは、声優としての第一歩を歩もうとしている方にとってプラスですね。

プロの現場でこのように活きる!

伝達実習でナレーションの技術を身につけることが出来れば、そのままナレーションの仕事にも通用します。
実習を通して学んだ伝わる読み方、発声方法等は、声優として仕事を続けていく上で必要になってきます。

また、伝達実習で学んだ「応用力」を使えば、生放送での原稿読みでも、正確に情報を伝えることが出来るようになります。
生放送に慣れているかどうかは、声優として即戦力として重要です。
プロの現場でそのまま通用する技術や知識を学生のうちから学べることが出来るのは、大きなメリットです。