Q&A よくあるご質問

大阪アミューズメントメディア専門学校について

  • 産学共同システムとは何ですか?

    映画、TVドラマ、ゲーム、出版、音楽、アニメなどのコンテンツを制作しているAMGグループとの提携により、在校生や卒業生がプロの制作現場のスタッフとして参加できるAMGにしかないシステムです。これらの制作現場に参加することで、本物の現場体験を積むことが出来ます。
    さらには、2006年の「AMGエンタテイメント」設立により、国内外のエンタテイメント業界との協力関係を強化することで、より多くの在校生や卒業生に就職・デビューへ直結するチャンスを提供できる環境を築きました。

  • 現場実践教育とは何ですか?

    業界で「即戦力」として通用する人材輩出を目的とした教育で、実際のプロの制作現場を経験して実践的に学ぶことでスキルUPを目指し、就職・デビューにつなげていくシステムです。
    「制作現場こそ、最高の教育現場である」という創立以来の教育理念に基づくものです。

  • 学校の見学はできますか?

    はい、できます。本校では随時、体験説明会やセミナーを開催しています。パンフレットだけではわからない学校の雰囲気や現役プロの実践的な指導をぜひ肌で感じていただくことをお薦めします。本校に入学されるほぼ100%の方が、説明会やセミナーに参加して、教育内容や就職・デビューシステムに共感して入学を決断されています。

▲PAGE TOP

入学について

  • 入学選考方法について教えてください。

    【AO入学】
    AOエントリーシートを送付後、指定された日時に面接を受けていただきます。面接では筆記試験はありませんが、本校のアドミッションポリシーをしっかりと理解しているかを確認させていただきます。
    【推薦入学】
    <学校推薦>本校を第一志望とし、高等学校の学校長・進路指導教諭・担任あるいは、大学・短大・専門・各種学校の担任教授・教諭の推薦を受けてください。選考は書類審査で行います。
    <自己推薦>本校を第一志望とし、熱意と意欲をもって、自らを推薦してください。選考は書類審査で行います。
    どちらも教育内容や就職・デビューシステムの理解のためにも体験説明会への参加をお薦めしています。
    【一般入学】
    選考は書類審査で行います。教育内容や就職・デビューシステムの理解のためにも体験説明会への参加をお薦めしています。

  • 入学資格はありますか?

    入学資格は、下記の通りになっています。

    1. 高等学校卒業もしくは中等教育学校(後期課程)を卒業または2019年3月卒業見込み者。
    2. 専修学校高等課程(3年課程)卒業者または2019年3月卒業見込み者。
    3. 文部科学省高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)合格者(合格見込み者)。
    4. 外国において12年以上の学校教育を修了した方(書類選考以外で、面接・筆記試験を行ないます)
  • いつ頃までに出願すればよいのですか?

    本校ではAO入学、推薦入学、一般入学など出願区分に応じて受付期間が異なります。詳細は学生募集要項をご確認ください。ただし定員になり次第締切となりますので、お早めのご出願をお薦めしています。

  • 奨学金制度はありますか?

    経済的な理由で進学を悩まれている方のために日本学生支援機構(JASSO)による奨学金や新聞奨学生制度といった各種奨学生制度、国の教育ローンなどをご紹介しています。
    また本校奨学金としては、AO入学、推薦入学などの出願方法に応じて入学金全額あるいは半額免除される制度もご用意しています。詳細は学生募集要項、体験説明会にてご確認下さい。

  • 大学を卒業後または社会人を経験してから、入学するのは可能ですか?

    もちろん可能です。最近は大学を卒業(中退)あるいは社会人を経験してから入学される方が増えています。別の進路に進んだ事により、やはり自分が一番目指したいことがはっきりしたという方も多いです。年齢の不利はなく、目的意識もはっきりとしているので就職、デビュー活動の際にはそれそれの経歴や経験を活かしてより良い結果につながっています。

  • 入学後に学科を変更することはできるんですか?

    変更は可能です。ただ一定の聴講期間をおいた後に、担任と教務部長、必要があれば保護者との面談も必要になりますので、入学前の体験説明会で希望学科の講義を体験することをお薦めしています。説明会は何回でも参加していただけます。

  • 私は日本国籍で現在海外生活をしています。学校案内を送ってもらえますか?

    大変申し訳ございませんが、海外への学校案内の送付はしておりません。帰国後の進路として検討いただく場合、国内の親類や知人宅に送らせていただくことは可能ですので、メール等で申し込む際はその旨をお知らせください。

▲PAGE TOP

サポート制度について

  • 学生寮はありますか?

    寮長寮母さんが常駐している食事付きの学生寮があります。、体験説明会や学校見学参加の際に無料宿泊体験もできるので、ご希望の方は早めにお問合せください。学生寮のほかにも学生専用のワンルームマンションなどもあります。

  • 新聞奨学生について教えてください。

    新聞配達をして働きながら、必要な学費はもちろん、給与の支給や住居、食事などの援助を受けて勉強ができる制度です。新聞奨学生の制度は各新聞奨学会によって異なり、締め切り時期が年々早まっているので、お早めにお問合せ下さい。

  • 学生社員について教えてください。

    本校にご賛同いただいている提携企業で働きながら通学する制度です。給与の支給や住居、食事などをバックアップします。毎年人気が高く、各企業とも人数に限りがあるので、ご希望の方はお早めにお申込み下さい。

  • 学費の納入時期はいつですか?

    「合格通知書」のお受け取り後、原則20日以内に納入してください。その他の費用については、2019年2月以降にご通知いたします。

▲PAGE TOP