1年生・共同制作 声優さんのアフレコ編|ブログ

1年生・共同制作 声優さんのアフレコ編

1年生の共同制作は、動画、編集と進んでいまして
本日は、声優学科の学生による「アフレコ収録」になります。

今回、収録をする声優さんは、アニメーション学科の学生がオーディションをして選ばせていただきました。
自分たちが作ったキャラの声を選べるなんて、なかなか体験できることではないですね!(うらやまし~)

さてさて、アフレコの現場の様子ですが、まずは収録機材の使い方を確認です。

anime01

初めての機材にドキドキです。
準備ができたら、さっそく声優学科の学生さんと打ち合わせです。

anime02
anime03

台本だけでなく、絵コンテもみながら細かな指示を伝えます。

収録ブースに入ると、どちらもプロとしてアフレコ収録スタートです。

anime03

チームのみんなと相談して、イメージを共有し声優さんに指示を出していきます。

anime03

スケジュールが厳しく、映像が間に合っていないところもありますが、仮映像に合わせて、キャラクターにセリフを吹き込みます。(これもよく現場では、よくあるハナシらしいです…💦)

自分たちの思っていることを伝えるのは難しいですね…。
いろいろ悩みながらの収録ですが、イメージ通りの音声が収録ができたようです。

たくさんのキャラクターが出てきますが、どんな声が聞けるか楽しみです!


ani_moji

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。