ある日の午後、アニメーション学科|ブログ

ある日の午後、アニメーション学科

シトシト…☔、梅雨ですね…。

こんな日は、学校に残って作業をしよう!
と、いうことで
午後の教室をのぞくと、課題をしている1年生を発見!!

1年生は、はじめての共同制作のチーム結成がもうすぐあるので
課題をしっかりと取り組んで、技術力アップを目指します。

「どんな作品つくろうかな?」
「誰と一緒のチームになるかな~。」

課題は、大変だけれど
こうしてクラスメートと一緒にすれば、モチベアップですね!

では、次の教室に行ってみましょう💨💨

2年生は授業中でした。

「…スタート!!」

なになに⁉何が始まったのかな😲

10分間で原画トレースをする基礎トレーニング中でした。
授業のはじめに、毎回行う練習です😳

静かな教室の中、鉛筆の音が響きます。

さすが2年生、手が流れるように動いていますね。

日々の基礎を怠らず、アニメーションの制作をしているのはプロと一緒です。
授業では、新しいことを学ぶだけでなく、反復練習をして上達を目指しています。

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。