【1年】上映会&講評会|ブログ

【1年】上映会&講評会

あっという間に10月になりましたね~!ささみです(*^^)
秋なのにまだ暑いとは…みなさん体調管理は大丈夫ですか?

アニメーション学科では上映会と講評会が無事終了致しました!
先週作品が完成!したはいいんですが、それで終わりではありません。
今回は学内での上映会、そして講師の方々をお招きしての作品講評会を行ないました。
当日はアニメーション学科は全員スーツ!

会場内の音響・照明・映像出しチェックまですべて学生がやります!
1005b-04
1005b-05
1005b-02
会場は熱気であふれていました~!!!

さて、講評会では少し雰囲気が一転。
1005b-03
見えますでしょうか??
前に立っているのはアニメーション学科の学生です。
講師の先生、2年生の先輩、そして同期たちが見守る中、作品のプレゼンテーションを行っています。
そして、上映後にひと作品ごとにご指摘、アドバイス、質疑応答をいただきました。
中には「コンセプトとずれている気がするんだけど」「もうすこし演出面でどうにかできなかったかな。見せ方ひとつで変わるよ」と厳しいご意見も。
アニメーション学科では、入学後2ヶ月から4ヶ月でアニメーションが作れるようになります。
ですが、ただ”作っただけ”ではなく作品があるからこそ得られる評価があります。
”作ったね、動いたね!”だけで終わらせません。

みなさんには学園祭でぜひ!ご覧いただきたいと思います☆
お楽しみに♪以上、ささみでした!

1005b-07 1005b-06 1005b-08

ani_moji

taiken

声優スペシャルミーティング!

小林裕介さん、土岐隼一さん、山下誠一郎さん
2/24(土)スペシャルミーティングを開催!

閉じる

×

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。