⇒9/15更新:新型コロナウイルス感染症に関する対応について

ブログ

  1. トップページ
  2. ブログ
  3. キャラクターデザイナーとしてのスキルアップを目指して
2021年6月21日

キャラクターデザイナーとしてのスキルアップを目指して

こんにちは、ゲーム・アニメ3DCG学科のチューターMです。

6月に入り、暑い日も多くなってきましたがみなさんいかがお過ごしでしょうか?

今回は、学生たちの日々成長している様子をお届けします。



▲こちらは5月初めの一部の一年生の作画・イラストレーションという授業の課題です。

現在はデジタル上で授業課題の添削を行っています。

まずは絵の基礎である顔の三面図(正面・側面・背面)から描いていきその次に斜め前、斜め後ろを加えた五面図を描いていきます。ゲーム・アニメ3DCG学科は最終的に3DCGにて立体のキャラクターを作成していくので、絵としても立体を理解する必要があります。

入学してから初めて絵を描いたという学生も多く入学する学科なので、半数以上がまだ描く時のコツや顔の比率など身についていません。



▲そしてこちらが6月現在のイラストです

顔の比率が整っており、前の状況よりも確実に上達しています。

絵をあまり描いたことがない学生でも、講師の先生からの添削やアドバイスを経て
キャラクターを描くにあたって、良く見せる描き方やクリティーの上げ方などのノウハウを学ぶことができます。

5月から6月までの短い間でも学生たちはどんどん技術を身に着け、キャラクターデザイナーとして成長していきます!