⇒9/15更新:新型コロナウイルス感染症に関する対応について

ブログ

  1. トップページ
  2. ブログ
  3. 淀川で風景をスケッチ
2021年8月3日

淀川で風景をスケッチ

こんにちは、ゲーム・アニメ3DCG学科のチューターMです。

蒸し暑い日が続いていますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

さて、今回は二年生のデッサン授業のようすをお届けしていきます

二年生は今回、デッサン教室での授業ではなく、学校の近くにある淀川に行っての風景スケッチでした


▲スケッチのようす

生徒各々が自分の描きたいと思った場所を見つけ、スケッチに取り組んでいます。


▲アドバイスをもらう生徒たち

生徒がスケッチをしている間、先生は生徒を見回ってアドバイスをしてくれます。

陽の当たる中での作業なので日傘や帽子、水分補給をしっかりと!

風景スケッチは奥が深く難しいですが、自分でどんな構図にするか考えながら歩き回り、どこを主役にして描くために、どう切り取るか?など描く時だけでなく描くまでの工程も楽しいので、非常にやりがいのある授業だと思います。

こんな風に場所を変えてのデッサン授業は、楽しくて力も身につくのでいいですね!