3DCGはむずかしい?|ブログ

3DCGはむずかしい?

秋終盤になり、気温が下がってきた今日この頃いかがお過ごしでしょうか?
ゲームグラフィックデザイナー学科の担当Oです。

本日は1年生のCG授業についてお話しします。
間もなく、1年生は「冬期共同制作」が始まります。

冬期共同制作は、3Dでのゲーム作成となるため、キャラクターや背景の素材は、
3DCGでの作成が必須となります。

▲1年3DCGキャラクター制作中

3DCGソフトについては、1年生全員が入学して初めて勉強をしていくことになります。
そのため、3DCGソフトでキャラクターや背景を創るコツと共に、
ソフトの使い方も勉強していきます

▲1年3DCGキャラクター授業風景

最初はつたない3Dキャラモデルではありますが、後期での授業の後に行う
冬期共同制作で一気に3DCGスキルが向上し、2年生では余裕で創れたりします。

▲1年夏期共同制作時の3D      ▲2年10月現在の3D

キャラクターだけでなく、3DCGで背景も創れるようになります。


▲1年冬期共同制作3D背景

現在、1年生は入学して半年が過ぎましたが、そろそろ3DCGソフトの使い方にも慣れ、
思い思いのモノが創れるようになってきた感じです・・・

 

gg_moji

taiken

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。