【学生レポート】クロッキーの授業に潜入!|ブログ

【学生レポート】クロッキーの授業に潜入!

今回のブログはちょ~っと、いつもと違いますよ♪

なんと!
なんとなんと!
ノベルス文芸学科の1年生Y・Kくんにキャラクターデザイン学科の授業をレポートしに行ってもらいました!

例年であれば、ノベルス文芸学科は校外学習での取材演習をたくさん行ってるのですが、
今年はコロナ禍で取材系の授業が積極的に行えない状況…。

そこで!!
各学科の授業に潜入・レポートすることで、しっかりと文章力を鍛えるのです!

ということで、吉本君がレポートしたキャラクターデザイン学科の授業の様子をお届けします♪

では、はじまりはじまり~!(パチパチ)

*-*--*--*--*--*--*--*--*

今回は、クロッキー(速写)の授業!

学生達は輪を作って座り、その中心でポーズを取っている二人をわずか90秒で模写します。

画像

もちろん、ポーズを取る二人も学生です!
銃と刀、どちらかを選び、好きなポーズを取ります。

画像
画像

かっこいいポーズだったり、面白いポーズだったり、時には周りからリクエストを受け付けて、和気あいあいと授業は進行していきました!

クロッキーの授業には速写できるようになる以外にも、このポーズはどのようなシチュエーションで取られているのか、という想像力を養う目的もあるそうです。
たった90秒で、描きながら周囲の状況のことまで考えるなんて……。

画像
画像

キャラクターデザイン学科の皆さま、末恐ろしい、と言ったところでしょうか!

ちなみに小説やシナリオにおいても、キャラが輝くようなシチュエーションを設定してあげるのは、有効な手段だったりします!
キャラクターデザイン学科の授業は「話す時は話す、作業する時は作業する」など、かなりメリハリの効いた授業となっていました!

*-*--*--*--*--*--*--*--*

吉本君、ありがとうございました。
とってもわかりやすく、授業の様子を文章で描写してくれましたよ!

絵を描くのもたくさんの表現方法がありますが、描く力をつけるのにも色々な方法があるのですね。

ちなみに、9/26(土)のキャラクターデザイン学科の体験授業は、デジタルイラスト講座~!

画像

Photoshopを使って、デジタルイラストにチャレンジ♪
初心者の方には使い方から、経験者の方にはワンランクアップできる塗り方のコツをお教えいたします。
どなたでもお気軽にご参加ください~!
お待ちしております!

chara_moji

taiken

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。