集中デッサン!!|ブログ

集中デッサン!!

8月に遡り、夏休み明けに行われた1年生の集中デッサンの授業をご紹介します!

キャラクターデザイン学科では、通常授業とは別に夏休みや春休みの時期にも進路対策として様々な希望制の授業を行っています。

デッサンはポートフォリオで画力をアピールするのに重要です。

普段は3時間の授業ですが、集中デッサンでは丸1日6時間かけて作品を仕上げます。

今回は自由テーマのため、自分自身でモチーフを選びます。

グラスや瓶も色々な形や色があるので悩みますね🤔

難易度は上がりますが、複数の素材のものを組み合わせるのがポイントです。

もちろん1点で複雑なものにチャレンジするのもやりがいがあっていいですね💪

講師の先生からアドバイスもいただきながら進めます。

集中デッサンは受講人数も少なめで設定しているため、いつも以上に密に指導していただけて安心です😊

モチーフが決まればあとはひたすら描く!!

最後は完成した作品を並べて講評を行います。

自分だけでなく、他の人の作品も見ることでより勉強になります!

キャラクターデザイン学科ではこうした日頃の取り組みで、更なる技術向上を目指しています❤️‍🔥

*****

他の授業も興味ある方は、9月末まで動画で授業の様子もご紹介していますので、

ぜひこちらから申し込んでご覧ください♪

【期間延長決定】自宅にいながら学校見学!「オンライン授業見学ツアー」

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。