学園祭のメインビジュアルを担当しました!|ブログ

学園祭のメインビジュアルを担当しました!

さむ~い!!

いそいそとコートに衣装チェンジのうらこ先生です。

さてさて、もうすぐAMG学園祭が始まりますね!!

今日は、学園祭のポスターやチラシなどの
メインビジュアルを担当した
キャラクターデザイン学科1年生 難波遙さんにインタビューをしてみました~。

(うらこ)インタビューよろしく~!
(難波さん)ひゃ~!!!(緊張~、緊張~)
(う)リラックスですよ~(笑)

(う)まずは、メインビジュアルに決まったときの感想を教えてください。
(難)とにかく、びっくりしました。でも、それ以上に嬉しさがありました。
ポスターとして貼られる前に、、まず学校のHPにイラストが使われているのをクラスメートが見つけてくれて
声を掛けられたのもうれしかったです。家族も見てくれて、すごく喜んでいました!!

(う)どんなイメージでイラストを描きましたか?
(難)「創・造・演・舞」というテーマが「お祭りっぽいなぁ」と思ったので
赤色をメインに、各学科のイメージをミニキャラを入れて、学校みんなの学園祭っぽく見えるように描きました。

(う)難波さんがメインビジュアルで、一番見てほしいところは?
(難)キャラの服装のデザインです。
日舞とか演舞を調べて自分でアレンジしてがんばったので、ぜひ見てほしいです。
チューター(※1)の先生にラフで見てもらった時は、メインキャラのみのイラストだったのですが
ミニキャラがあったほうがいいんじゃないの?ってアドバイスをもらって描いたのですが、
私自身、ミニキャラを描くのが初めてだったので苦労したのですが、でもスキルアップに繋がったと思います。

(う)では、最後に学園祭に向けて皆さんに一言お願いします!
(難)私は、まずはメインビジュアルという形で参加させてもらいましたが
学園祭当日には、別のイラスト作品の展示だけでなく、自分で作った商品を売ったりもします。
今の力を外に発信できる機会なので、
私たちの成長も見てほしいし、皆さんの応援が力になるので、ぜひ来てほしいです!

(※1)チューター…課題だけでなく自主制作の作品など、個人サポートをするシステム

chara_moji

taiken

 

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。