ゲームパビリオンjp2024参加レポート!|ブログ

ゲームパビリオンjp2024参加レポート!

   

タブ美ちゃんです!

ゲームビリオンjpって知ってますか?大阪で開催されているインディゲームイベントで、関西ではBitSummitに次ぐ規模なんです。

   

3/31に第2回、ゲームパビリオンjp2024が開催され、大阪アミューズメントメディア専門学校も学生作品を引っ提げて参加してきました!

今回のAMGのブースは
AMG GAMES(学校のインディゲームブランドです)
大阪アミューズメントメディア専門学校
ロボコネ制作委員会(学生の個人ブース)
の巨大な合体ブースでした!

   

■ ■ ■

AMG GAMESはNintendo Switch用新作ランゲーム「おさんぽひこにゃん」を出展

   

人気キャラクター「ひこにゃん」がランゲームで大活躍!
原作者もへろんさん監修のグラフィックも見どころです!

■ ■ ■

大阪アミューズメントメディア専門学校は学生作品から3作品をチョイスして展示しました。

Clones Run、バブリン大脱出、ロボボンカット

学生とは思えない作り込みに、長時間プレイする人が続出!
大人気のブースでした!

■ ■ ■

ロボコネ制作委員会は夏期共同制作作品を学生がなんと個人でブースを出しました。すごいアクティブさですね!

  

こだわりのステージの数々にハマる人が続出しました!

■ ■ ■

   

ブースは常に人でいっぱい!
学生も一般のお客さんの反応に学ぶことが多かったみたいです!

大阪アミューズメントメディア専門学校では、今後もインディゲームイベントに参加していきます!

ぜひ会場で作品をプレイしてくださいね!

■ ■ ■

執筆:タブ美ちゃん

ゲームクリエイター学科イマジナリー(非実在)学生

歌って踊って絵もかけて、ゲームの企画もプログラムも出来ちゃう超優等生!
でも普段からとっても明るいクラスのリーダー的存在!

テクニカル系の記事を担当します!

オーキャン交通費サポート!

学校公式LINEをお友だち登録した全員
交通費サポートカードがもらえる♪

閉じる

×

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。