【夏期共同制作】まだまだ追い込むぜいえいえ~い!|ブログ

【夏期共同制作】まだまだ追い込むぜいえいえ~い!

短い夏が~♪

終わりを~♪・・・・

終わりを・・・?

終わるんですか?この暑さ・・・。

気が付けば8月もそろそろ終盤ですね。

こないだ始まったばかりと思った夏期共同制作も、もうすぐβ版プレゼン、マスタープレゼンと、いよいよゲーム制作の終盤にさしかかろうという局面を迎えております。 そこで各チームの進捗を「中間プレゼン」という形で報告してもらいました。

誰にプレゼンすんの?担任の先生?

しばのくん

いえいえ、まさか~! もちろん講師の先生(=現役のゲームクリエイターの方々)ですよ、ええ。

講師の先生方に直接、アドバイスという名の愛のムチをビシバシ打ち込んでいただきます。

それではプレゼンの様子を見ていきましょうか。

こんなかんじです。どん! 写真では伝わりにくいのですが、ピリッピリの緊張感が漂う、ただならぬ空気です。

●

ゲームプランナーはゲーム概要や仕様の説明と、実際にどこまで作業が進んだのか制作段階のプレイ画面を解説していきます。 そして、最後に今後のスケジュールや役割分担を報告していくという流れなんです。

さらにどどん!

●

※写ってはないのですが、チームメンバーも近くで見守ってくれています。

●
●

プレゼンが終了したら、講師の先生方より講評をいただくのですが、これが…キビシ~イ!!!! しかし!ゲーム制作は甘くないのです!カリキュラムの一環とはいえプロ目線!在校中からしっかりとプロ意識を持ってもらいます。


学生だからって甘やかさないわよ!

先生方、気になるところは容赦なくガンガン突っ込んでくださいます。
時にはゲームをプレイしていただいたりもして、細部まで一つひとつ確認しつつご指導をいただきますよ。

●
●

厳しい系の表現が連発していますが、もちろん、良い部分も評価していただきます。とはいえ、どのチームもまだまだ課題は山積み!いただいたアドバイスはしっかりとメモを取って残りの制作期間しっかりブラッシュアップしましょう!
みなさん頑張ってくださいね♪

●

そんなゲーム制作、体験してみたくないですか?
8/30(日)の体験説明会では、ゲーム3学科合同の「プログラム!CG!ゲームデザイン! 90分で作る!ゲームクリエイターまるごと体験!」を開催!
一度の参加でゲーム制作をひととおり体験できるスペシャルイベントです♪

「ゲームを作ってみたい!」と思っても・・・
「どうやって作るの・・・?」
「そもそもプログラムができないし・・・」
「自分には何が向いているの分からない・・・」

そんなあなたを待っています!! ぜひぜひ、ご予約ください!

pg_moji

gp

taiken

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。