個人制作終了しました|ブログ

個人制作終了しました

みなさんこんにちは。
ゲームプログラマー学科担任のしょこたん先生です。

今日は何の日?
『ファイナルファンタジーXV』の発売日~~~!!!!
です。

さて先日、ゲームプログラマー学科では個人制作のマスタープレゼンが実施されました。
img_8458img_8562 img_8443

入学してまだ7ヶ月ではありますが、夏期共同制作と個人制作、既に2つのゲームが完成したことになります。
これ、かなりのハイペースです。2年でゲーム業界に就職するためにはこのスピード感で作品を作っていかなければなりません!!!
img_8501 img_8352

つかの間の休息を経て、12月に入るともう3本目の制作が始まります。
その名も「冬期共同制作」。
再びゲームグラフィックデザイナー学科とタッグを組み、3Dゲームのチーム制作にチャレンジします!

そのチーム結成には、今回の個人制作の成績が重要になるとかなんとか・・・。
AMGのゲームプログラマー学科は、成績を隠しません。
年に数回、テストのたびに1位から最下位まで全て貼り出されるという恐ろしい学校なのです。
mobilewarriors02 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%a2 3djonesgoal
今回も、成績発表をどきどきしながら待ちましょう!

成績発表のたびにみんな一喜一憂するわけですが、でも本当のライバルはクラスメイトではありません。
同じ時期に就職活動をすることになる、ゲーム業界を目指すすべての人がライバルなんです。
3年間や4年間プログラムを学んできた人たちに負けないよう、残りの学校生活もまだまだ詰め込んでいきますよ~!!

pg_moji

taiken

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。