ゲームプログラマー初心者 1年女子の日常①|ブログ

ゲームプログラマー初心者 1年女子の日常①

ゲームプログラマー学科の日常を女子目線でお届けするブログの1年生編です♪

★★★★★★★★★

将来ゲームを作る仕事がしたい…!けどプログラミングなんてした事ない…
未経験でも大丈夫かな?と思っている人もいると思います!

実際私もAMGに入学して初めてプログラミングをしました😊
今回そんなプログラミング初心者・山口がゲームプログラマー学科1年の1日をご紹介します!

10:10 →学校到着
授業が10:15から始まるのですが、私は朝が苦手で起きれないのでいつもギリギリに到着します😅

10:15 → 1限目スタート
今は3Dゲームについて学んでいます。
デュアルモニターになっているのでデスクトップで先生の画面を見ながら手元のノートPCで私のソースコードを打ち込んでいけます。とても便利!
わからない事があれば、授業中も質問をすれば先生や教室に常駐している先輩が優しく教えてくださいます。

11:35 →休憩
10分間の休憩です。
私は主にスマホゲームをしてすごしています。
皆さん机の前で思い思いに時間を過ごします!

11:45 → 2限目スタート
引き続き3Dゲームの授業です、新しいことばかりなので聞き逃せません…!
4月に入学して、ゲーム制作なんて難しいことはできるのかと思っているうちに、もう3Dゲームの授業になっていますよ 😲

13:05 → お昼休憩
お昼ご飯の時間です!!
学校周辺にはコンビニやごはん屋さんが多いので食べ物に困りません😁
もちろんお弁当を持ってきて食べる人もいます!

私は持ってきたおにぎりを食べながら、学校のPCを使ってYouTubeを観ながらスマホゲームをします🙄
忙しいですね(笑)

休憩時間が長めなので友達とワイワイ話すのも楽しいです!
午後からは次回へ続きますね!

★★★★★★★★★

ゲーム業界に興味をある女子も男子も、オープンキャンパスに参加してみませんか?

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。