オープンキャンパスって、どんなことしているの?!①|ブログ

オープンキャンパスって、どんなことしているの?!①

みなさま、こんにちは、ゲームプログラマー学科二年・久堀です。
とある日曜日、大阪アミューズメントメディア専門学校ではオープンキャンパスが行われました!
私も学生協力として参加しましたので、その様子をお伝えします。

まず始まる前に教室の掃除を……
皆さんが使用する教室は丁寧に掃除をして待っています。😊



コロナ禍なので入念に掃除していますよ!😌

教室掃除を終えてしばらくすると、オープンキャンパスの受付が始まりました。
少しだけエントランスにお邪魔して受付の様子をパシャリ……


受付でも検温をして感染対策しています。

ゲーム学科では、ゲームプログラマー学科、ゲームクリエイター学科、ゲーム・アニメ3DCG学科があり8階で教室まで誘導しています!😃

オープンキャンパスの最初は合同で説明を行っています。
スライドを使って学科の説明と就職サポートの説明が行われます!

ここ大事なところ、しっかりと聞いて欲しいです😁


説明が終われば、体験授業の開始です😊
各学科の教室へ移動してもらいます。

体験授業の講師を担当してくださる先生方は、実際にゲーム開発の現場で働くプロのクリエイターであり、私達学生を実際に教えてくださっている方々なので、入学前から講師の方と話すことが出来る貴重な機会だったりします。

今から顔見知りになっておけば、入学後に『体験授業ではお世話になりました!』が出来るかもしれないですね?😆

長くなったので、次に続きます♪

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。