オーキャン

現役作家のプロット作成術|オープンキャンパス

ゲスト

萩原麻里『巫女島の殺人―呪殺島秘録―』(新潮文庫nex)

萩原麻里先生

『ましろき花の散る朝に』で『第10回ティーンズハート大賞』佳作受賞、デビュー作となる。代表作に『はかなき夢の覚めぬ間に』『届かぬ想いの咲くころに』、「蛇々哩姫」シリーズ『暗く、深い、夜の泉。』などがある。

日時2022.04.24(日)  時間 13:00~15:00(予定)  ※受付開始/12:30

現役作家のプロット作成術

 

萩原麻里_巫女島の殺人書影.jpg

日時2022.04.24(日)  時間 13:00~15:00(予定)  ※受付開始/12:30

現役作家のプロット作成術

体験授業ゲスト

ノベルス文芸

小説の企画書となる“プロット”は、物語を書くための重要な設計図。今回は、そのプロット作成方法をプロの小説家が伝授!

プロットを書いたことのある人も、初めて“プロット”という言葉を目にする人も、ノベルス文芸学科レギュラー講師でもある作家・萩原麻里先生の指導を受けて、プロットづくりをマスターしよう! 

また、萩原麻里先生の新人賞受賞デビュー秘話や“小説家のお仕事”に焦点を当てたお話もしていただく予定です! 

開催日程 2022年4月24日(日)
開催時間 13:00~15:00 (予定)  ※受付開始/12:30

当日のスケジュール

12:30 受付開始
13:00 学科説明・体験授業・個別相談(学科によって順序はことなります)
15:00 終了予定

集合場所 大阪アミューズメントメディア専門学校
備考

要予約、高校生以上 ※付き添いの方は1名様までとさせていただきます

参加者同士のソーシャルディスタンスを保つためにご予約をお願いしています

情勢によっては内容を変更させていただく場合がございます。予めご了承ください

学校公式LINEにて交通費サポートクーポンを配信します。ぜひ登録してお使いください。

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。