ニュース

  1. トップページ
  2. ニュース一覧
  3. アニメーション学科
  4. 株式会社ボンズに内定した古井 優哉さんインタビュー

Osaka AMG NEWS

2021年04月14日

株式会社ボンズに内定した古井 優哉さんインタビュー

anime-furui

TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』、『鋼の錬金術師』、『交響詩篇エウレカセブン』など人気作品の制作を手掛ける株式会社ボンズに内定が決まった古井くん。アニメーション業界を目指すきっかけ、学校での生活や制作の様子、そして将来の目標などを答えてくれました!

furui001

Q1.アニメーション業界を目指したきっかけは?
元々、兄がアニメを好きだった人でアニメを一緒に観始めたのがきっかけです。そこからアニメの魅力にハマっていき、アニメーターの存在を知り、絵を描くことが好きだった僕は将来したいことにアニメーターになるという選択をしました。兄がアニメーターの道を諦めてしまったのもあって、勝手ながら兄の思いを背負って、僕は絶対アニメーターになる!という思いでいました。

furui002

Q2.大阪AMGに入学を決めた理由は?
アニメーション制作(共同制作)が1年生の時に2回あることに魅力を感じました。1回目の制作の反省を活かした2度目の制作ができること、これはほかの学校では無かったカリキュラムだったので僕の中でそれは大きな決め手になりました。
制作というものをたくさん身近に感じ、その大変さ、あの達成感を味わえたことはとても大きいと思えました。

furui003

Q3.役に立った、印象に残っている講義は?
印象に残るでいうとデッサンの授業です。
真剣に取り組めば講師の先生もそれにMAXで向き合って頂けるので、それは有難いことだと思います。あとダメなところはビシバシ言われてへこみますが、褒められた時にその分嬉しくなるのでやってやる!って思えます。デッサン下手っぴなんですけど…

furui004

Q4.アニメーション制作の思い出は?

初めてのアニメーション制作は何もかも新鮮でとても楽しかったです。
もちろんしんどい部分もありました。でもやっぱり絵を描くのは楽しいし、やったことの無い絵コンテに挑戦したことも、その絵コンテを褒めて頂けたことも、ロケハンに行ったことも、チーム一丸となって作品を作り上げたことも、どれもとてもいい経験になりました。

furui005

Q5.今後の目標や決意を教えてください。
大好きなスタジオ、ずっと入りたかったスタジオなので、精一杯足掻いて、自分の出せるベストを尽くしていきたいと思っています。

furui006

Q6.これからアニメ業界を目指す方へひとこと!
絶対入りたい!という思いは絶対どこかに、誰かに届くと思うので諦めず足掻けばいいと思います。たくさん失敗していこう!

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

古井くん、ありがとうございました。
大阪AMGでは、実践的なカリキュラムはもちろんのこと、著名クリエイターによる特別講義や模擬面接など、学生たちの就職活動の手厚いサポートにも力を入れています。
カリキュラムや就職実績について詳しく知りたい方には、無料でパンフレットを送付いたしております。
また、学校見学・体験説明会も随時開催しておりますので、お気軽にお越しください。