ニュース一覧

  1. トップページ
  2. ニュース一覧
  3. ゲームグラフィックデザイナー学科
  4. 株式会社セガ・インタラクティブに内定した岡部くん ロングインタビュー

GAME GRAPHIC DESIGNER NEWS

2018年08月25日

株式会社セガ・インタラクティブに内定した岡部くん ロングインタビュー

ゲームセンターのゲームやスマートフォンゲームの制作を行っている大手ゲームメーカー、株式会社セガ・インタラクティブに 大阪AMGの学生が内定をいただきました!
内定者であるゲームグラフィックデザイナー学科2年生の岡部くんに、大阪AMGでの思い出や就職が決まるまでの道のりをお聞きしました。

Q.内定の知らせを聞いたときの気持ちを教えてください。
就活早く終わってよかったなと言う気持ちでした。

20180803_cg_01

Q.今回内定した会社を受験しようと思ったのはなぜですか?
SEGAは好きなゲームもあったし、好きな会社でもあったので、自分からでも受けようと思っていましたが、今回、会社から受けないかという連絡が来たこともあり、チャレンジしようと思いました。

Q.ゲーム業界を目指すようになったきっかけは何ですか?
最初は、イラストを描きたいと思っていましたが、体験入学に参加した際、3DCGデザイナーという道もある事を知り目指してみようと思いました。

20180803_cg_03

Q.AMGに入学を決めたのはなぜですか?
1番は、電車一本で通える距離というのもあり、交通の便が良かったからです。

Q.クラスの雰囲気や友人関係はどうですか?
良好です。
クラスメートなどの人の作品を見るととても刺激を受けます。

20180803_cg_04

Q.印象に残っている先生や講義はありますか?
CGアニメーション授業担当の里村先生です。
授業中、笑わせてくれたりと非常に面白い先生なのですが、CGアニメーション以外の質問にも丁寧に答えてくれるからです。

Q.入学してすぐに始まる夏期共同制作はうまくいきましたか?
予定通り行くことはほぼありませんでしたが、最終的にはいい作品ができたのでよかったです。

20180719_cg_02

Q.学祭およびビジネスデーでの思い出は?
学祭では多くの人に楽しんでもらうことができ、ビジネスデーでは、制作したゲームのいいところと悪いところを具体的に評価してもらえたという印象でした。

Q.冬期共同制作と春季発表会はどうでしたか?
自身の担当箇所としては100%満足の行く出来でありませんでしたが、
精一杯制作に励んだことで、結果的に会社から声をかけてもらえたのでよかったと感じています。

20180719_cg_04

Q.就活指導や就職活動で印象に残っていることは何ですか?
内定したセガ・インタラクティブの面接で、『龍が如く』シリーズの名越総合監督とお会いしたことです。

20180803_cg_05

Q.入社後の目標や決意を教えてください。
いずれは人気シリーズの制作にモデラーとして関わり、クレジットに名前を残したいです。

Q.最後に、これから業界を目指す皆さんへのメッセージをお願いします。
入学しただけで満足せずに、きちんと授業でスキルを学び、作品をつくり、就職活動をしっかりとやっていれば、ゲーム会社に就職できると思うので頑張ってください。

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

岡部さん、ありがとうございました。
大阪AMGでは、実践的なカリキュラムはもちろんのこと、著名クリエイターによる特別講義や模擬面接など、学生たちの就職活動の手厚いサポートにも力を入れています。
カリキュラムや就職実績について詳しく知りたい方には、無料でパンフレットを送付いたしております。
また、学校見学・体験説明会も随時開催しておりますので、お気軽にお越しください。