ニュース

  1. トップページ
  2. ニュース一覧
  3. ゲーム・アニメ3DCG学科
  4. 株式会社イルカに内定した漁野さんロングインタビュー

GAME ANIME 3DCG NEWS

2018年07月26日

株式会社イルカに内定した漁野さんロングインタビュー

「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」「CODE VEIN」などの制作に関わっています株式会社イルカに、大阪AMGの学生が内定をいただきました!
内定者であるゲームグラフィックデザイナー学科2年生の漁野さんに、大阪AMGでの思い出や就職が決まるまでの道のりをお聞きしました。

Q.内定の知らせを聞いたときの気持ちを教えてください。
とてもうれしかったと同時に安心しました。
早く決まったことだしたくさん遊んでやる!とも・・・あくまで引き出しを増やすために!!

Q.今回内定した会社を受験しようと思ったのはなぜですか?
春季制作発表会後に、受けてみないかと学校を通してお誘いがあったのがきっかけです。
正直今でも、あれは誰かと間違ってお声がけしていただいたのでは・・・と思っています。

Q.ゲーム業界を目指すようになったきっかけは何ですか?
ゲーム実況を見ることが好きで、この人たちに自分の作ったゲームを遊んでほしいと思ったからです。
自分の担当したところで「かっこいい!」なんて言ってもらえたらもう!!

Q.AMGに入学を決めたのはなぜですか?
体験説明会に来たときに、ここなら就職できそうだと感じたからです。

Q.クラスの雰囲気や友人関係はどうですか?
趣味の合う友人ができて、充実しています。

20180803_cg_13

Q.印象に残っている先生や講義はありますか?
やさしい先生が多く、フレンドリーに接してくださる先生方ばかりです。
講義ではないですが共同制作のプレゼンはやはり印象深いです。とても緊張しました。

Q.入学してすぐに始まる夏期共同制作はうまくいきましたか?
プログラマーもデザイナーもお互い初めての制作という事もあり、正直、難しかったですね・・・
自分の技術だけでなくメンバーとのコミュニケーションにも気を使うのでとても大変でした。ですが自分の成長を実感できました。

20180726_game_02

Q.学祭およびビジネスデーでの思い出は?
自分が作ったゲームをたくさんの方に目の前でプレイしてもらえるとても貴重な体験でした。
ビジネスデーは参考になる意見をたくさんいただけるのでとても楽しかったです。

Q.冬期共同制作と春季発表会はどうでしたか?
いろいろハプニングはありましたが、夏期共同制作での反省を踏まえ、より完成度の高いゲームを作ることができたと思います。
春季発表会ではポートフォリオに対して、就職に向けたアドバイスをいただけました。

20180726_game_03

Q.就活指導や就職活動で印象に残っていることは何ですか?
面接はやはり印象深いです。一次面接は支社に行って、本社とウェブ面接だったのですが、回線がうまく繋がらなかった事もあり、緊張してガチガチのまま30分ほどモニターの前で待ったのが印象に残っています。
面接が始まってからは、何とか緊張も解けて面接は無事終了しました。

20180803_cg_12

Q.入社後の目標や決意を教えてください。
私の夢はここからが本番なので、とりあえずスタートラインには立てたかなぁと。
まずはとにかく吸収できるものを吸収しまくって、成長していこうと思います。

Q.最後に、これから業界を目指す皆さんへのメッセージをお願いします。
私も内定をいただいたとはいえまだまだ修行の身なので、皆さんと一緒に頑張れたらいいなぁと思います!

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

漁野さん、ありがとうございました。
大阪AMGでは、実践的なカリキュラムはもちろんのこと、著名クリエイターによる特別講義や模擬面接など、学生たちの就職活動の手厚いサポートにも力を入れています。
カリキュラムや就職実績について詳しく知りたい方には、無料でパンフレットを送付いたしております。
また、学校見学・体験説明会も随時開催しておりますので、お気軽にお越しください。