ニュース一覧

  1. トップページ
  2. ニュース一覧
  3. キャラクターデザイン学科
  4. 株式会社Link corporationに内定した橋本さんに ロングインタビュー

CHARACTER DESIGNER NEWS

2019年02月12日

株式会社Link corporationに内定した橋本さんに ロングインタビュー

雑貨商品の企画販売を手がける株式会社Link corporationに内定をいただきましたキャラクターデザイン学科2年生の橋本(はしもと)さんに、作品制作や学生生活、就職活動など内定までの思い出をインタビューで答えていただきました!

Q1.内定おめでとうございます!では、内定の知らせを聞いたときの気持ちを聞かせてください。
とにかくとても嬉しかったです!
就職活動中で内定がもらえず、お祈りメールが何通か届いていましたが、気力でめげずに乗り越えました。就活はプレッシャーだったので解放されて安心しました。

ch2019-01
ch2019-02
※後輩に向けて、就職活動を振り返りお話をしてくれました。(真ん中:橋本さん)

Q2.大阪アミューズメントメディア専門学校で、就職に役立った講義や先生、サポート制度はなんですか?思い出のエピソードなどもありましたら教えてください。
講師の先生が皆さん現役のプロなので仕事をし始めたとき参考になる講義ばかりでした。特に、ポートフォリオという就職活動用の作品集の制作に手間がかかった印象があります。応募した企業ごとに内容を変えて更新していくので大変でした。

Q4.学校(クラス)の雰囲気はどうですか?
たくさん趣味の合う友達ができるのでわいわいできて楽しいです。

ch2019-03
※クラスメートと(真ん中:橋本さん)
ch2019-04
※講師とクラスメートとポーズ!

Q5. 大阪アミューズメントメディア専門学校へ入学してよかったと思うことがあれば教えてください。
仕事をしたときに必要となる知識がつくような実用的な授業ばかりなところがとても良いなと思いました。ただ絵がうまくなる技術だけでなく、それを仕事にしたときに必要になる法律などの知識も身に付きます。

ch2019-05
※企画プレゼンの様子

Q6.学園祭や展示会など発表会での思い出はありますか?
自身のイラストのオリジナルグッズを販売していたのですが、お客様に買っていただいて、感想も直接いただけたのでとても嬉しく、良い経験となりました。

Q8.これから、どんなクリエイターになっていきたいでしょうか。
たくさんの方、とくに女性に支持されるような作品を作るクリエイターになりたいと思っています。人にときめきを与えられる作品を作りたいと思い、卒業しても日々精進していきます。

Q9.後輩や、これから同じ業界を目指す人にメッセージやアドバイスがあれば、お願いします!
入学したときはただイラストが好きだっただけの私もたくさんのお力添えで社会人としてこの業界に入ることが出来ました。
この学校は様々なものを見て経験して勉強できるところなので最大限活かして是非皆さんも同じ業界に来てください!

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

橋本さん、ありがとうございました。
大阪AMGでは、実践的なカリキュラムはもちろんのこと著名クリエイターによる特別講義や模擬面接など、学生たちの就職活動の手厚いサポートにも力を入れています。
カリキュラムや就職実績について詳しく知りたい方には、無料でパンフレットを送付いたしております。
また、学校見学・体験説明会も随時開催しておりますので、お気軽にお越しください。