ニュース

  1. トップページ
  2. ニュース一覧
  3. アニメーション学科
  4. 株式会社J.C.STAFFに内定した萩原 彩子さん インタビュー

ANIMATION CREATOR NEWS

2019年03月20日

株式会社J.C.STAFFに内定した萩原 彩子さん インタビュー

anime-JC-h

TVアニメ『とある魔術の禁書目録』シリーズ、『ハイスコアガール』、『殺戮の天使』など人気作品の制作を手掛ける株式会社J.C.STAFFに内定が決まった萩原さん。学校での生活や、制作の様子、そして就職活動の状況などを答えてくれました!

AMGosaka_AN_AN-JC

Q1.アニメーション業界を目指したきっかけは?
高校生のとき『私自身が本当にしたいことって何だろう。』と悩んでいたとき、昔から好きだったアニメーション映画を見て『私の好きなものはアニメだ!』と気付き、アニメーション業界を目指すようになりました。

Q2.大阪AMGに入学を決めた理由は?
1年間に2本もアニメを制作するというカリキュラムに惹かれました。
実際に自分たちで作る、自分で作業しながら覚えるというカリキュラムが自分に合っていると思ったからです。

Q3.クラスの雰囲気はどうでしたか。
明るく楽しいクラスでした。クラスメイトと一緒にアニメを研究したり、技術を高めたりと考えることが多く良い意味で常に悩んでいた濃い学校生活でした。

Q4.アニメーション制作の思い出は?
チームメンバーと協力して案を出し合いながら画面の見せ方を工夫して制作したのが良い思い出でした。色んなことにチャレンジできたり、限界に近い部分が知れたりと自分を見つめなおすことも出来る時間だったと思います。完成した時は、まず安心感でいっぱいでした。
それから楽しい思い出だったり、苦しい思い出も詰まった1つの作品ができたことへの喜びが溢れてきました。

Q5.就職活動時の指導の事や就活エピソードをひとつ。
先輩方のポートフォリオを見て学んでまねして自分に足りないものを探したり、応募書類を書くために文章の勉強をしたりと、すべてが自分にプラスになると思い続けながら、がむしゃらに就職活動しました。

Q6.アニメ業界でどんな人になりたいですか?
仕上げとして将来は色指定、色彩設定を目指していきます。それと、どんなに制作が忙しくても、制作スタッフとの会話を大切にしていきたいです。

Q7.これからアニメ業界を目指す方へひとこと!
自分で決めた道は決してあきらめないで!一緒に学んだ仲間がついてる!

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

萩原さん、ありがとうございました。
大阪AMGでは、実践的なカリキュラムはもちろんのこと、著名クリエイターによる特別講義や模擬面接など、学生たちの就職活動の手厚いサポートにも力を入れています。
カリキュラムや就職実績について詳しく知りたい方には、無料でパンフレットを送付いたしております。
また、学校見学・体験説明会も随時開催しておりますので、お気軽にお越しください。