ニュース

  1. トップページ
  2. ニュース一覧
  3. ゲームプログラマー学科
  4. 株式会社エイティングに内定した白塚山くんロングインタビュー

GAME PROGRAMMER NEWS

2019年12月02日

株式会社エイティングに内定した白塚山くんロングインタビュー

株式会社エイティングに、大阪アミューズメントメディア専門学校の学生が内定をいただきました!内定者であるゲームプログラマー学科・白塚山隆志さんに、大阪AMGでの思い出や就職が決まるまでの道のりをお聞きしました。

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

Q1.内定を頂いた今の心境をお聞かせください。
夢であったゲームプログラマーとしての就職が出来た達成感があります。頑張ってきてよかったと思います。

eitxingu01

Q2.ゲーム業界を目指したいと思ったきっかけはなんですか?
高校の時にゲームを作り、ゲームを作るのは楽しいと感じたからです。

Q3.大阪AMGに入学を決めたのはなぜですか?
2年制で一番就職しやすい環境だと感じたのが一つと先輩からのお勧めです。

Q4.入学前にゲーム制作の経験はありますか?
ありました、ゲーム制作の大変さと楽しさを学べるので良い経験だと思っています。

Q5.クラスや授業の雰囲気はどうですか?
講師の方々はわからないところは聞けば授業以外のことでも親切に教えてくれ、ゲームが作りやすい環境だと思います。クラスでもゲーム好きが集まっているので、話が合う人たちが多いです。

Q6.印象に残っている先生や講義はありますか?
教えていただいた講師の方々にはすごく感謝しています、中でも川本先生の授業はC++の取り掛かりになって強く印象に残っています。

eitexing02

Q7.大阪AMGに入学して最初の制作『夏期共同制作』での思い出を教えてください。
集団でゲームを作る勉強になりました。

Q8.学園祭やビジネスデーで自分のゲームを遊んでもらった時の感想を教えてください。
手厳しい意見が多いので。苦しくなる時も多いですが、ゲームをよりよくするために頑張ろうと思える良いイベントだと思います。また、褒められた所から就職が決まるときもあるので、全力でゲームを作れば就職できると思います。

Q9.就活指導や就職活動で印象に残っていることは何ですか?
事前のゲームを作る事を全力で取り組めばサクッと決まるなという印象が強く、1年生の時から努力が大事なんじゃないかなと思います。

Q10.入社後の目標や決意を教えてください。
早く一人前のプログラマーになりたいと思います。

eitxingu03

Q11.最後に、これから業界を目指す皆さんへのメッセージをお願いします。
ゲームを作るのを楽しむべきだと思います。1本作ってもゲームを作るのを楽しめる人は業界に向いてるんじゃないかと思います。

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

白塚山くん、ありがとうございました。
大阪AMGでは、実践的なカリキュラムはもちろんのこと、著名クリエイターによる特別講義や模擬面接など、学生たちの就職活動の手厚いサポートにも力を入れています。
カリキュラムや就職実績について詳しく知りたい方には、無料でパンフレットを送付いたしております。
また、学校見学・体験説明会も随時開催しておりますので、お気軽にお越しください。