ニュース

  1. トップページ
  2. ニュース一覧
  3. アニメーション学科
  4. 株式会社CloverWorksに内定した窪田 真夕さん インタビュー

ANIMATION CREATOR NEWS

2019年12月23日

株式会社CloverWorksに内定した窪田 真夕さん インタビュー

kubota-AN

TVアニメ『約束のネバーランド』、『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』や映画『空の青さを知る人よ』など人気作品の制作を手掛ける株式会社CloverWorksに内定が決まった窪田さん。

学校での生活や、制作の様子、そして就職活動の状況などを答えてくれました!

シーケンス 01.Still002S

Q1.アニメーション業界を目指したきっかけは?
小さい頃からアニメが好きで、よく見ていました。自分もいつかこんな楽しいアニメを作りたいと思い、アニメーション業界を目指しました。

Q2.大阪AMGに入学を決めた理由は?
就職率の高さと、1年次に2回アニメーション制作ができるところに魅力を感じたからです。2回のアニメーション制作はなかなかないので、とても魅力的に感じました。

シーケンス 01.Still001S

Q3.役に立った、印象に残っている講義は?
デジタルの講義です。私は絵を描くのが苦手なので絵を描く授業は苦手意識を持っていたのですが、デジタルの授業は絵を描かなくても画面をキラキラと素敵にできるので、大好きでした。制作進行という職を知らずにAMGに入っていたら、デジタルの道に進もうかと思っていたくらいです(笑)

Q4.アニメーション制作の思い出は?
映像が完成した瞬間が一番感動しました。作業をしていく中で1cutごとの映像をみることはできますが、全てつながったものを見ることはできません。声優さんの声や効果音などが入って完成した時も凄く嬉しかったですが、音声が入っていないときでも最初から最後までつながったものを見た瞬間に頑張ってよかった!と、とても感動しました。

シーケンス 01.Still004S

Q5.今後の目標や決意を教えてください。
どんな人が見ても楽しいと思ってもらえるようなアニメを作りたいです。そして、その楽しいという気持ちを世界中に届けて、世界平和を目指します!!

シーケンス 01.Still007S

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

窪田さん、ありがとうございました。
大阪AMGでは、実践的なカリキュラムはもちろんのこと、著名クリエイターによる特別講義や模擬面接など、学生たちの就職活動の手厚いサポートにも力を入れています。
カリキュラムや就職実績について詳しく知りたい方には、無料でパンフレットを送付いたしております。
また、学校見学・体験説明会も随時開催しておりますので、お気軽にお越しください。