ニュース

  1. トップページ
  2. ニュース一覧
  3. アニメーション学科
  4. 株式会社CloverWorksに内定した助永 理恵さん インタビュー

ANIMATION CREATOR NEWS

2019年12月23日

株式会社CloverWorksに内定した助永 理恵さん インタビュー

sukenaga-AN

TVアニメ『約束のネバーランド』、『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』や映画『空の青さを知る人よ』など人気作品の制作を手掛ける株式会社CloverWorksに内定が決まった助永さん。

学校での生活や、制作の様子、そして就職活動の状況などを答えてくれました!

シーケンス 01.Still005S
Q1.アニメーション業界を目指したきっかけは?
高校生の頃、絵を描く道に進みたいという漠然とした目標しかない時に、偶然映画館で見たアニメ作品のとても美しくなめらかな作画に心を惹かれ、自分もこんな綺麗な作品を制作したい!と感じ、アニメーターを目指そうと思いました。

Q2.大阪AMGに入学を決めた理由は?
就職までしっかりサポートしてくださる点と、1年間に2度共同制作があり、現場と同じように大人数で1つの作品を作り上げることができる点に魅カを感じて入学を決めました。

シーケンス 01.Still006S

Q3.役に立った、印象に残っている講義は?
デジタル作画です。最近は作画のデジタル化が進んでいるので、学ぶことができて良かったです。実際に共同制作に取り入れたりしました。

Q4.アニメーション制作の思い出は?
1年次の夏制作は、入学してすぐに始まったのでかなり大変だったの一言に尽きます。夏制作も冬制作も作画監督と背景を担当したのですが、夏制作で思うように出来なかった作画の統一が冬制作では満足にできたので、自分の成長を感じられました。それと、メンバー各々の出来る分野が綺麗に分散していて、順調に完成まで持っていくことができたので、メンバーに恵まれていたなあと思いました。

シーケンス 01.Still003S

Q5.今後の目標や決意を教えてください。
人間味のある日常芝居を描けるようになることが目標です。将来的には作画監督を務めたいと思っているので日々頑張りたいと思います!

シーケンス 01.Still011S

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

助永さん、ありがとうございました。
大阪AMGでは、実践的なカリキュラムはもちろんのこと、著名クリエイターによる特別講義や模擬面接など、学生たちの就職活動の手厚いサポートにも力を入れています。
カリキュラムや就職実績について詳しく知りたい方には、無料でパンフレットを送付いたしております。
また、学校見学・体験説明会も随時開催しておりますので、お気軽にお越しください。