株式会社MAPPAに内定した黒田さんインタビュー|お知らせ

株式会社MAPPAに内定した黒田さんインタビュー

anime-内定者MAPPA

TVアニメ『呪術廻戦』、『BANANA FISH』、『進撃の巨人 The Final Season』など人気作品の制作を手掛ける株式会社MAPPAに内定が決まった黒田あすかさん。アニメーション業界を目指すきっかけ、学校での生活や制作の様子、そして将来の目標などを答えてくれました!

雨天、結構!静止画028
<在校中に制作したアニメーション作品>

Q1.アニメーション業界を目指したきっかけは?
中学3年生の時に改めて見た「もののけ姫」が一番のきっかけです。元々絵を描く仕事に就きたいなとぼんやり思っていたのが、この映画をきっかけに明確になりました。

雨天、結構!タイトル

Q2.大阪AMGに入学を決めた理由は?
1年次に2度にわたるアニメーション制作実習があったことが一番大きいです。私はどうしても、実践しながらでないとなかなか身に入らないので、このカリキュラムならしっかり学べると思い、この学校に決めました。

雨天、結構!静止画011

Q3.役に立った、印象に残っている講義は?
デッサンの授業が一番印象に残っています。踏み込んだ分だけ踏み込んできてくれる先生なので、ちょうどいい距離感に安心して授業に取り組めました。

雨天、結構!静止画018

Q4.アニメーション制作の思い出は?
初めてのアニメーション制作は、入学して間もない時期なのでクラスメイトとお互い探り探りの状態だったので、初めはどうなる事かと思いましたがすぐに打ち解けて、みんなで一丸となって完パケを目指しました。

雨天、結構!静止画012

Q5.今後の目標や決意を教えてください。
キャラクターデザインを任せていただけるようなアニメーターになりたいです。

雨天、結構!静止画025

Q6.これからアニメ業界を目指す方へひとこと!
こんな私でも行きたい所へ行けることになったので、自信を持って頑張ってください。

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

黒田さん、ありがとうございました。

大阪アミューズメントメディア専門学校では、実践的なカリキュラムはもちろんのこと、学生たちの就職活動の手厚いサポートにも力を入れています。

カリキュラムや就職実績について詳しく知りたい方には、無料でパンフレットを送付いたしております。
また、学校見学・オープンキャンパスも随時開催しておりますので、お気軽にお越しください。

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。