株式会社動画工房作画部に内定した原田さん インタビュー|お知らせ

株式会社動画工房作画部に内定した原田さん インタビュー

TVアニメ『ちいかわ』、『推しの子』、「『刀剣乱舞-花丸-』シリーズ」など人気作品の制作を手掛ける株式会社動画工房作画部に内定が決まったアニメーション学科・原田さん。アニメーション業界を目指すきっかけ、学校での生活や制作の様子、そして将来の目標などを答えてくれました!

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

Q1.アニメーション業界を目指したきっかけは?
小さい頃からアニメが好きで絵を描くのも好きだったので、アニメーターという仕事を知った時にこれだ!と思ったからです。

Q2.大阪AMGに入学を決めた理由は?
就職率が高く、アニメーションを制作できる機会が他の学校よりも多くあり、1番真剣そうだなと思ったからです。

Q3.役に立った、印象に残っている講義は?
毎回キャラクターを写真に合わせて描く課題があるのですが、プロの先生が授業内で実際に描いて見せてくれるので、こうやって描くのかぁといつも思います。

Q4.アニメーション制作の思い出は?
人によって考えたかや能力も違うので、作業をする時に連携がうまくいかないこともありましたが、完成したのを見て達成感を感じました。

Q5.今後の目標や決意を教えてください。
これからもっと上手い人と仕事をしていくので、自信を無くすこともあるかもしれませんが、アニメが好きな気持ちを忘れることなく、アニメーターになりたいと思った中学の頃を思い出して、日々頑張って行けたらいいなと思っています。

Q6.これからアニメ業界を目指す方へひとこと!
日々を大切に真面目に頑張っていたら上手くなっていくので、皆さんも頑張ってください!

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

原田さん、ありがとうございました。
大阪AMGでは、実践的なカリキュラムはもちろんのこと、著名クリエイターによる特別講義や模擬面接など、学生たちの就職活動の手厚いサポートにも力を入れています。
カリキュラムや就職実績について詳しく知りたい方には、無料でパンフレットを送付いたしております。
また、オープンキャンパス学校見学も随時開催しておりますので、お気軽にお越しください。

オーキャン交通費サポート!

学校公式LINEをお友だち登録した全員
交通費サポートカードがもらえる♪

閉じる

×

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。