グランディング株式会社に内定した辻本さんインタビュー|お知らせ

グランディング株式会社に内定した辻本さんインタビュー


『みんなと街コロ』『ストリートファイターVR シャドルー強化計画』『リトルノア 楽園の後継者』など数々の有名タイトルを手掛けるグランディング株式会社に、大阪アミューズメントメディア専門学校の学生が内定をいただきました!

内定者であるゲームクリエイター学科・辻本さんに、大阪AMGでの思い出や就職が決まるまでの道のりをお聞きしました。

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

Q1.内定を頂いた今の心境をお聞かせください。

様々な会社の説明会を通して自身が一番楽しそうだと感じていた会社だったため内定をいただけてとてもうれしいです。最終面接が終わって2時間ほどで結果をいただいたのでとても驚きました。

Q2.ゲーム業界を目指したいと思ったきっかけはなんですか?

元々ものを作るという行為が好きで、レジンや木工、裁縫、物書きなどを趣味にしていました。
私が高校時に芸大生だった姉の課題のお手伝いとしてゲームのシナリオや設定の考案をし、プランナーという役職に興味を持ちました。
キャラのステータスやゲームの内容を考えているうちに私のやりたいことはこれだ!っと思いました。

Q3.大阪AMGに入学を決めたのはなぜですか?

文章や理論で学ぶよりも実際に手を動かして経験を積む方が自分に合っていると考えていたため、他学科合同で実際にゲーム制作をできる事がとても魅力だと考えて入学を決めました。

Q4.入学前にゲーム制作の経験はありますか?

ありません。

Q5.クラスや授業の雰囲気はどうですか?

自身のやりたいことがはっきりしている人が多く、毎日わちゃわちゃと賑やかで楽しいクラスです。各々足りない技術や視点を全員で補い合う、助け合いができるクラスです。

Q6.印象に残っている授業や講師の先生はいますか?

マーダーミステリーを遊んだ黒田先生の授業が印象に残っています。
マダミスを遊ぶのはその時が初めてで情報の集め方や考察の仕方に苦労した記憶があります。それ以来授業で遊ぶことはありませんでしたが、授業をきっかけにクラス内でマダミスが流行り深夜にオンライン上でシナリオを回したり、OBの先輩方との繋がりが持てたりと色々と影響力のあった授業でした。
講師の先生では断トツに安道先生が印象的です。本当に広い知識と考え方をお持ちで、知らないことはないんじゃないかと思えるほどです。
安道先生は、ゲームシナリオの先生で私はシナリオ構成が苦手ですが、授業内容はものの成り立ちや人間の思考回路の分析など、シナリオライターでなくとも必要な知識を教えてくれますし授業自体もとても面白いです。連絡先を絶対に持っておきたい先生ランキング1位のお方です。

Q7.大阪AMGに入学して最初の制作『夏期共同制作』での思い出を教えてください。

私の考えた企画が採用され草案発表をした際に『難しすぎる』『もっと簡単にしてもいい』という意見をたくさんいただいたのですが、私はそのシステムを絶対に削ることはできないと判断してその他のUIやレベルデザインで分かりやすさと面白さを追求しました。
その結果『楽しい』と言ってもらえるものを作れたので自分の判断を信じてよかったと感じています。

Q8.企業の方に自分のゲームをプレイしてもらった時の感想を教えてください。

やはり面白いと言ってプレイしてもらえる事がとても嬉しかったです。
私が作ったゲームはステージ数が多く時間がかかる上に最終ステージはかなり難しく作っていたため大体の人はステージの半分ほどをプレイして帰られるのに対し『絶対に最後のステージをクリアしてやる!』と言ってプレイしてもらえるのがうれしかったです。

Q9.就活指導や就職活動で印象に残っていることは何ですか?

意外と自分自身のことは他人の方がよくわかっているということです。
多くの企業でエントリーシートを書いてきましたが質問の度に自分がどんな人なのか、かなり悩みました。そんな時に友人や家族に聞くと「あーたしかに」と納得のいく回答をすらりともらうことができます。
たくさんの人に助けられて内定をもらうことができたと思います。(自己分析は大事ですね!)

Q10.入社後の目標や決意を教えてください。

ゲームを楽しそうに遊んでいる人を見ることがずっと好きでした。 将来は広い場所でたくさんの人と交流して遊べるようなゲームを多く世に出したいと考えています。

Q11.最後に、これから業界を目指す皆さんへのメッセージをお願いします。

自信を持つことが大事です! 自分自身にも自分の出した企画にも、面白い、楽しいと思って作らなければプレイヤーにその面白さは伝わりません。しかし、自分が面白いと感じているのならそれは面白いゲームになります!

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

辻本さん、ありがとうございました。
大阪AMGでは、実践的なカリキュラムはもちろんのこと、著名クリエイターによる特別講義や模擬面接など、学生たちの就職活動の手厚いサポートにも力を入れています。
カリキュラムや就職実績について詳しく知りたい方には、無料でパンフレットを送付いたしております。
また、オープンキャンパス学校見学も随時開催しておりますので、お気軽にお越しください。

オーキャン交通費サポート!

学校公式LINEをお友だち登録した全員
交通費サポートカードがもらえる♪

閉じる

×

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。