株式会社CloverWorksに入社した竹本さん インタビュー|お知らせ

株式会社CloverWorksに入社した竹本さん インタビュー

TVアニメ『SPY×FAMILY』、『ぼっち・ざ・ろっく!』、『WIND BREAKER』など人気作品の制作を手掛ける株式会社CloverWorksに入社したアニメーション学科・竹本さん。アニメーション業界を目指すきっかけ、学校での生活や制作の様子、そして将来の目標などを答えてくれました!

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

Q1.アニメーション業界を目指したきっかけは?
日常生活で少し辛いことがあった時に自分が観るのが面白いと思えるアニメーション作品を見て心が軽くなったように、創り手となって誰かの生活に少しでもプラスになるものを与えられるようになりたいと思ったからです。

Q2.大阪AMGに入学を決めた理由は?
他の学校で話しを聞いた時は、在学中で1回しかアニメーション制作をしないけれど、大阪AMGは3回のアニメーション制作を行い実践的な方針に惹かれたからです。

Q3.役に立った、印象に残っている講義は?
演出の授業でお弁当を作画して仕上げまで行ったことは、非常に勉強になりました。

Q4.アニメーション制作の思い出は?
初めてのアニメーション制作では、制作工程の多さに驚いたことを覚えています。その分、完成した時には嬉しかったです。

Q5.今後の目標や決意を教えてください。
将来は、色彩設計を任せてもらえるように頑張りたいです。

Q6.これからアニメ業界を目指す方へひとこと!
私もアニメーション業界で活躍できるように頑張ります。皆さんも夢に向かって頑張ってください。

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

竹本さん、ありがとうございました。
大阪AMGでは、実践的なカリキュラムはもちろんのこと、著名クリエイターによる特別講義や模擬面接など、学生たちの就職活動の手厚いサポートにも力を入れています。
カリキュラムや就職実績について詳しく知りたい方には、無料でパンフレットを送付いたしております。
また、オープンキャンパス学校見学も随時開催しておりますので、お気軽にお越しください。

オーキャン交通費サポート!

学校公式LINEをお友だち登録した全員
交通費サポートカードがもらえる♪

閉じる

×

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。