3年ぶりのリアル開催/秋季制作発表会2022|ブログ

3年ぶりのリアル開催/秋季制作発表会2022

ゲーム・アニメ3DCG学科担任のOです。

先日、3年ぶりにゲーム企業の方をお招きして行った、秋季制作発表会ビジネスデイでの学生たちの状況をお伝えします。

ゲーム・アニメ3DCG学科は、CGデザイナーの4職種(キャラクターモデラー志望、背景モデラー志望、CGアニメーター志望、エフェクトデザイナー志望)毎に別れて個人作品の展示を行いました。

1年生のキャラクターモデラー志望の学生展示ブースでは夏期共同制作や授業等で制作した課題をまとめた作品集をデータ化して展示しました。

作品展示したブースに企業の方が来られて、作品についてのアドバイスなどをそれぞれいただきまし

た。

いただいたアドバイスなどを逃すまいと1年生の学生たちも真剣にメモを取ったりしています。

別会場では、就活中の2年生の展示も同時に開催しました。

まだ、まだ募集している企業は多く、2年生たちもしっかりと自分の作品を企業の方にアピールしていました。

11月現在で、既に希望者の8割がゲーム・CG映像企業にCGデザイナーとして就職内定が決まっており、まだ内定が決まっていない学生はここでしっかりとチャンスをつかんでほしいと思います。

無事、秋季制作発表会が終了し、ほっとするゲーム・アニメ3DCG学科の学生たちなのでした。

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。