10月より CGアニメーターの授業開始!|ブログ

10月より CGアニメーターの授業開始!

ゲームグラフィックデザイナー学科です!
今回のブログは、ゲームグラフィックデザイナー学科の近況について書いていきたいと思います。

さてさて、皆さんは最近のアニメは観ていますか?
近頃、ゲームだけでなくアニメーションにも広く3DCGが使用されるようになってきました。
その様な背景もある中で、「CGアニメーター」の需要も高くなってきています。
「CGアニメーター」は、キャラクターデザイナーが作成したCGキャラクターに、演技や動きをつけていく職業になります。
アニメーション業界においてのアニメーターとの違いは、絵を描いて動きを作っていくか、PC上で3DCGキャラクターに3DCGソフトを使って動きをつけていくかの違いだけになります。
そんな「CGアニメーター」の授業を10月から開始いたしました。

1

まずは、3DCGソフトでのアニメーション機能の講義に始まり、本日は2回目の授業で実際に動きをつける授業です。

2

頭の中での演技のイメージを実際に、PC上で表現していく1番面白い作業です。
「CGアニメーター」という職業に就くために一番重要なのは、動きを観察することです!
人の歩き方や走り方等々、人それぞれ動き方についての個性があるので、街に出ての人間観察はすごく勉強になるのです!

4

また、アニメーターと違って絵を描いて動きを作るわけではないので、絵のスキルはあまり必要では無いのがCGアニメーターの特徴です。
授業を担当している講師は、ゲーム企業でCGアニメーターとして数々の作品に携わってきた現役のプロです!

5

ゲームやアニメの作成に興味があるけど、絵が描けないと悩んでいる方は、ぜひCGアニメーターにチャレンジしてみてはいかがでしょう?
体験説明会も開催していますので、ぜひ1度遊びに来て下さいね。

以上、ご清読ありがとうございました!

gg_moji

taiken

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。