2年生・表紙イラスト担当しました!|ブログ

2年生・表紙イラスト担当しました!

こんにちは!
キャラクターデザイン学科 うらこ先生より
(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)
うれしい在校生デビューのお知らせです!

1006-01

9月15日に発売された、
大人気フリーホラーゲームを小説化した『空腹島』。

kufukujima

キャラクターデザイン学科2年生のぐらヲさんが、
表紙と挿絵を担当いたしました!

さっそくイラストレーターデビューをした
ぐらヲさんに感想を聞いてみよう☆

(うらこ)イラストレーターとして、お仕事が決まったときの感想は?
(ぐらヲ)お仕事が頂くのがはじめてだったので、
うれしかったけれど、責任を感じました。
責任を感じて、緊張したのが一番大きかったです。

(う)イラスト制作で、一番大変だったこと、こだわったところは?
(ぐ)「アイツ」が大変でした!
普段は、かわいいイラストを描いているので、怖いイラストは描いたことがなかったので…。
あとは、元がリアルなゲームだったので、
「アイツ」のあのヌメリ感やリアルな感じを、どうやって表現するかこだわりました。
※「アイツ」…空腹島にでてくる首と腕が異様に長い奇妙な生物

(う)完成した本を実際に手にとってみた感想は?
(ぐ)こわいな…と。あたりまえですけど(笑)

(う)では、ご家族の反応は?
(ぐ)まずは「おめでとう」と。
今までずっと自分がイラストレーターになりたいと思っているのを知っているので、
「第一歩だね」と。

(う)ぐらヲさんにとって「空腹島」は、どんな存在ですか?
(ぐ)初めてのお仕事でうれしいですが、
たぶん一番恥ずかしい作品になりそうです。
これから多くの作品を作っていって、後で振り返ったときに、
あの頃の作品は…(照)と、
そう思えるようにしていきたいので、がんばります!

(う)では、最後にぐらヲさんは、
これからどんなイラストレーターを目指していきたいですか?
(ぐ)先ほども話したのですが、いつか、この作品が恥ずかしいと思えるくらいに、
技術的にも、もっと向上していきたいです。
この1冊だけじゃなくて、これから続けていかないと意味がないので。
なので、これからずっと続けていけるイラストレーターになっていきたいです。

(う)感想聞かせてくれて、ありがとう。
これからのぐらヲさんの活躍を期待してますね!!

chara_moji

taiken

合格特典・プレスクール!

AO入学、特待生入学合格特典プレスクール
2024年スケジュールを公開しました

閉じる

×

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。