タブ美ちゃんのオープンキャンパスレポート!話題の新エンジンUFENでアクションゲームを作るパート2!!|ブログ

タブ美ちゃんのオープンキャンパスレポート!話題の新エンジンUFENでアクションゲームを作るパート2!!

タブ美です、今日は7/23に行われたオープンキャンパスの作品を紹介します!

今回は今年2023年の3月にベータリリースされたばかりの新エンジン「UEFN」を使ったオープンキャンパスの第2弾!UEFNについては、前回のオープンキャンパスのブログに詳しく書いているから見てね!

タブ美ちゃんが熱烈レポート!話題の新3DゲームエンジンUFENを日本最速でオープンキャンパスで使う!参加作品のプレイ動画をドドンと公開!!60分でこんなにすごいゲームがつくれるの?

有名なUnreal Engineを簡易化してFORTNITEで動くゲームを作るツールですね。

ではみなさんの作品を紹介します!

大きな椅子やテーブルが舞台で見た目にも楽しいランアクションに仕上がりました!
細い平均台でゴール近くは特にドキドキしますね!
細いレールにどんどんボールが落ちてくる!迫力のあるステージが完成!
これはまさに「RUN」ゲームですね、巨大な坂道をダイナミックに駆け抜けます!
トイレのインパクトがすごいですね・・・!狭い中をすり抜けていくドキドキ感がいいです!
最後は在校生の秋山くんの作品。やっぱり学校で勉強してからワンランク上のゲームに仕上がってますね!高低差があり見た目に楽しいステージ、後半に連れて複雑さと難易度が高くなる設計がとても上手い!クラスの代表として頑張って作ってくれました!
完成したら参加者みんなでテストプレイて感想戦!

■最新の学習環境で学べる!

UEFNの素晴らしい事は、家庭用ゲーム機でよく使われているUnreal Engine(UE)との親和性が高いところ。UEFNならUEへの移行もスムースで、入学初期の不慣れな学生の人たちに3Dゲームの企画のコツをハイスピードで学んでもらうことが出来ます。

ゲームクリエイター学科の取り組みの特徴はゲーム業界の最新情報を常に吸収して実践する事。
今回のオープンキャンパスはそんな姿勢が現れていますよね!

■オープンキャンパスにレッツ参加!

ゲームクリエイター学科ではUEFNを使ったオープンキャンパス以外にもプロの開発環境を使った楽しいイベントを準備しています、ぜひ皆さんもご参加くださいませ!

最新のオープンキャンパスはこちらのバナーをクリックしてね!

■ ■ ■

執筆:タブ美ちゃん

ゲームクリエイター学科イマジナリー(非実在)学生

歌って踊って絵もかけて、ゲームの企画もプログラムも出来ちゃう超優等生!しかもとっても明るいクラスのリーダー的存在!

6/1(土)AOエントリースタート!

初年度授業料より10万円の免除と
入学前学習(プレスクール)に参加できる!

閉じる

×

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。