【学生記事】私のIT術|ブログ

ノベルス文芸

2020.11.03

【学生記事】私のIT術

================================= 「私のIT術」 《1年生》羽根田樹望(アニメ・ゲームシナリオ専攻) 私はゲームが大好きです。 好きをこじらせた結果、このような素晴らしい学校に通うほどです。 そんな私ですが、最近ゲームショップに行くことがめっきりなくなってしまいました。 ゲームが嫌いになったのではありません。 むしろ、止まらなくて困っているほどです。 ではなぜ、ゲームショップに行かなくなってしまったのか? それはオンライン上で、購入が済んでしまうからです。 これまでは発売日にゲームショップへ行って、買えるか買えないかドキドキしていました。 ですが、今ではネットでポチッとクリックするだけですぐに遊べます。 なんだか味気なく感じてしまいますが、やっぱりすぐに遊べるうれしさに勝るものはありません。 最近だと事前に購入とダウンロードを済ませておいて、発売日当日の〇時に即遊べちゃうなんてこともあります。 そして、ときには夕食も食べずに、次の朝までゲームしてしまうなんてことも……。 おかげで寝不足です。 新しく発売されるゲーム機では、ダウンロード版限定の機体があったりします。 ゲーム機本体がなくても遊べるシステムまであったり。 アナログの物がなくなるのは少し寂しいですが、より便利になっていくことは個人的にはすごくうれしく思います。 昔の良さは残しつつ、新しいものも楽しんでいきたいと思っています。 ================================= たしかに、以前は朝早くから(場合によっては前夜から)ゲームショップ前に並び……というか長蛇の列に並び、「自分の目の前で売り切れたらどうしよう!!」という不安と戦いながらひたすら順番を待つ……なんてことがよくありましたね(笑) でも今は、自宅のPC前で待機しているだけでOK! 待って、待って、待って、やっと手に入れて遊ぶのもオツですが、やっぱりいち早くプレイしたいですよね。 わかるわかる! とはいえ、担任としてはプレイ時間をもう少し減らして、夕食をちゃんと食べて、自作品の原稿執筆時間も確保してほしいです(笑) IT術と並行して、執筆技術もアップさせてやー!! taiken]]>

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。