新たに卒業生3名が書籍デビュー!!|ブログ

ノベルス文芸

2021.11.26

新たに卒業生3名が書籍デビュー!!

11月11日に『新しい伝記シリーズ 今日は何の日? 366日の感動物語』(学研プラス)が発売されました!
【公式サイトはコチラ】https://gakken-mall.jp/ec/plus/pro/disp/1/1020548100

これは、AMG独自のカリキュラム”産学共同”の一環として、ノベルス文芸学科卒業生5名が執筆参加させていただいたもの。
今回、大阪校卒業生として参加させていただいた5名のうち、3名はこれが書籍デビューとなります!(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

タイトル通り、366日分の物語がぎっしり詰まった1冊となっています。
見てください、この分厚さ!!

中も少しだけ……

こんなふうに、月ごとにカテゴライズされています。

たとえば、1月28日は紀貫之が『土佐日記』の旅に出発した日。そのページを開くと、紀貫之と『土佐日記』にまつわるエピソードが物語調で綴られています。あまり知られていない裏話的な要素も盛り込まれていて、まさに教養・知識が身に付く仕様となっているんです……!

翌1月29日のページは、この日に誕生した日本人初のスペースシャトル搭乗者・毛利衛さんについての物語です。

……といった感じで、1日1編、366日楽しめるのです!

ぜひ、みなさんも手に取ってご覧くださいね☆

taiken

 

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。