ニュース

  1. トップページ
  2. ニュース一覧
  3. ゲーム・アニメ3DCG学科
  4. 株式会社カプコンに内定した里見くんロングインタビュー

GAME ANIME 3DCG NEWS

2020年09月08日

株式会社カプコンに内定した里見くんロングインタビュー

株式会社カプコンに、大阪アミューズメントメディア専門学校の学生が内定をいただきました!
内定者であるゲーム・アニメ3DCG学科・里見直也くんに、大阪AMGでの思い出や就職が決まるまでの道のりをお聞きしました。

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

Q1.内定を頂いた今の心境をお聞かせください。
凄く嬉しいです。第一志望で昔からここで働きたい!という夢があったので、夢を叶えることができて凄く嬉しかったのと、就活早く終わったという安心感がありました。

satomI05

Q2.ゲームやアニメ業界でCGクリエイターを目指したいと思ったきっかけはなんですか?
幼少期からゲームが大好きで、将来はゲーム業界を目指したいと常に思っていました。昔から自分はエフェクトとUIが好きで、小学の頃、ゲーム業界の色んな職種を見ていた際に、UIやエフェクト単体をデザインする職種を知り、その職種を目指したいなと思ったからです。

Q3.大阪AMGに入学を決めた理由は何ですか?
就職実績、共同製作、先輩たちの功績、信用できる先生などが一番充実しているなと感じたので、AMGを選びました。

satimi04

Q4.入学前に何かしら絵の勉強や3DCGの勉強などはしていましたか?
趣味で絵を描くことは好きでしたが、勉強ではないし、3DCGもインプットは良くしてましたが、勉強はしていなかったので、未経験です。

Q5.実際に3DCGを勉強していかがでしたか?
難しい、けど奥深いという印象でした。エフェクトはアニメーションやシェーダー、テクスチャ、モデリングなどほぼすべてをしっかり使うので覚えることが多く、難しい難しいって常に言っていた気がします。そんな中でも、それらを覚えて様々なオリジナルエフェクトを作っているときは常に楽しく作っていました。

satomi01

Q6.入学してからのクラスや授業の雰囲気はどうですか?
みんな仲が凄く良いクラスであり、でも授業は真面目にしっかり取り組むというメリハリがしっかりしているなという印象でした。

Q7.今までで印象に残っている先生や講義はありますか?
里村先生です。授業中楽しく和気あいあいと盛り上げてくれたり、自分が作品を作った際には頻繁に見てもらって的確なアドバイスをいただいたり、この業界で大切なことなどをよく教えていただいたり、凄く良い先生でした。

satomi03
学園祭ビジネスデーでは緊張しました

Q8.大阪AMGに入学して行った『共同制作』での思い出を教えてください。
初めて作った際には、大きな世界観変更や、トラブルがあったりして大変でした。しかし、チームメンバーと話し合ってこんな感じにしようとか決めたり、プレゼンをしたり、普段体験できなかったことが多く新鮮ですごくいい経験になったなと思いました。

Q9.就活指導や就職活動で印象に残っていることは何ですか?
様々な会社にポートフォリオを見ていただいた際に、たくさん褒められたり、こだわりに気付いてくれたり、今の新卒の中ではトップクラスと褒めていただいたことです。

satomi02
チーム結成!ゲーム好きの仲間といっしょだから頑張れます

Q10.入社後の目標や決意を教えてください。
「ゲーム エフェクト」と検索したらサジェストに自分の名前が載るようなデザイナーになりたいです。
それと、今この業界ではエフェクトデザイナーを目指している人が少ないのが現状なので、自分が作ったエフェクトを見てエフェクトデザイナーを目指したいと様々な人が思えるようなデザイナーになりたいです。

Q11.最後に、これから業界を目指す皆さんへのメッセージをお願いします。
何よりゲームが大好きという気持ちが大事です。この業界に入りたいという確固たる意志を大切にしてください。難しい、他の人よりも自分は劣っていると思ってもたくさん挑戦して自分で自発的に努力してみてください。その分、結果は必ず付いてきます。

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

里見くん、ありがとうございました。
大阪AMGでは、実践的なカリキュラムはもちろんのこと、著名クリエイターによる特別講義や模擬面接など、学生たちの就職活動の手厚いサポートにも力を入れています。
カリキュラムや就職実績について詳しく知りたい方には、無料でパンフレットを送付いたしております。
また、学校見学・体験説明会も随時開催しておりますので、お気軽にお越しください。