ニュース一覧

  1. トップページ
  2. ニュース一覧
  3. ゲームグラフィックデザイナー学科
  4. 株式会社ハイドに内定した森本 琳夏さん ロングインタビュー

GAME GRAPHIC DESIGNER NEWS

2017年11月20日

株式会社ハイドに内定した森本 琳夏さん ロングインタビュー

PS4ゲームソフト「√Letter ルートレター」やPSVita「ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚」などのソフト開発を手がけている株式会社ハイドに、大阪AMGの学生が内定をいただきました!
内定者であるゲームグラフィックデザイナー学科2年生の森本 琳夏(もりもと りんか)さんに、大阪AMGでの思い出や就職が決まるまでの道のりをお聞きしました。

Q1.本校に入学を決めたきっかけは、何ですか?
2年間という短い期間の中で、ゲーム制作など実践的なカリキュラムを学べる事に惹かれて本校を選びました。

20171120_gameGR_01Y

Q2.役に立った・好きな講義とその理由は?
どの講義も役に立つものばかりで、たくさんの先生方に教えて頂いた事が今の私の基礎となっています。

Q3.クラスの雰囲気・教務の先生との思い出は?
それぞれゲームやCGが好きな人ばかりなので、にぎやかで楽しい雰囲気のクラスです。
また一人一人が目標を持って真剣に取り組んでいるのでお互いが共に成長できるクラスでもあります。

Q4.夏期・冬期共同制作(学祭・発表会含む)の思い出は?
何も分からない中、同じチームの仲間と1から作品制作した事で達成感や学園祭で一般の方々に作品をプレイしてもらえた事、そして楽しかったと言って頂けた事が一番の思い出です。
また一般の方々や企業様からのお話やご意見を伺って、よりデザイナー目線だけでなくユーザー目線で見る事の大切さを痛感しました。

20171120_gameGR_03Y

20171120_gameGR_04Y
森本さんが携わった作品

Q5.就職活動・就職指導の思い出はいかがでしたか?
自分が本当に何をやりたいのか悩み考えていく中で講評会の際に声を掛けて頂き、面接を行いキャリアセンターのサポートの中、無事に内定を頂けた事が大変嬉しかったです。

20171120_gameGR_05Y

Q6.これからどんなクリエイターになりたいですか?
これからも新しい技術や引き出しを身に付けていきユーザーの方々に感動をあたえられるようなデザイナーになりたいです。

Q7.後輩へのメッセージをお願いします。
何をすればいいのか、分からない事がたくさんあると思いますが失敗を恐れず、諦めないでください。
講師の方々も大きな力になってくれるのでどんどん新しい事、やりたい事に挑戦して頑張って下さい。

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

森本さん、ありがとうございました。
大阪AMGでは、実践的なカリキュラムはもちろんのこと、著名クリエイターによる特別講義や模擬面接など、学生たちの就職活動の手厚いサポートにも力を入れています。
カリキュラムや就職実績について詳しく知りたい方には、無料でパンフレットを送付いたしております。
また、学校見学・体験説明会も随時開催しておりますので、お気軽にお越しください。