自分を変えた1冊!【1冊め】|ブログ

ノベルス文芸

2020.12.19

自分を変えた1冊!【1冊め】

《1年生》高橋 陸の自分を変えた1冊

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』(ガガガ文庫) 

私は絶対に自分の意見を曲げない自信があります。 これは『やはり俺の青春ラブコメは間違っている。』を読んだ後の私の考え方です。 この作品を読んで影響された方はたくさんいると思います。 私もその中の一人です。 この作品の主人公は個性が特徴的で他の作品では見られないような性格をしています。 私は主人公の考え方に心を打たれて、他人に流されずに自分の考え方になりました。 今のインターネット社会ではいろいろな情報が出回っていて、中には嘘の情報も紛れ込んでいます。 少し前にトイレットペーパーが売り切れるという事件が発生しましたが、あれも結局偽の情報でした。 私は、インターネットで起きたどんな事件でも、自分の考えをもって鵜呑みにしていないので、今のところは失敗していないです。 周りに流されず、自分の意志を強く持ちたい人、物事を冷静に判断したい人はこの作品を読むことをお勧めします! ただし、この考え方を間違った意味で捉えると、世間からは「痛い奴」「中二病」などと呼ばれてしまうので注意してください。 ====================================== 『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』は超有名作だし、たしかに「好き!」という人はめちゃめちゃ多いですね。 でも、高橋くんはこの作品を読んで楽しむだけじゃなくて、自分の信念ともいえる《核》に据えたのですね! 結果、ネット上に出回る情報に振り回されることのない、《失敗しない自分》にもなれている……と。 まだ読んだことのない人は、こうした観点も持ちつつ読んでみてください! 高橋くんのこの記事に深く賛同できる……はず?! それでは、【2冊め】をお楽しみに☆ taiken]]>

6/1(土)AOエントリースタート!

初年度授業料より10万円の免除と
入学前学習(プレスクール)に参加できる!

閉じる

×

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。