動画制作・配信のプロを目指す「動画・配信クリエイター学科」2024年4月新設予定(設置構想中)|お知らせ

動画制作・配信のプロを目指す「動画・配信クリエイター学科」2024年4月新設予定(設置構想中)

近年、インターネット上のコミュニケーションの方法が、テキスト → 画像 → 動画と移り変わり、スマートフォンやタブレットなどで動画を見る時間が急増しています。

制作される動画の増加に伴い、動画を制作、配信するクリエイターのニーズも大きく高まっています。

そこで、大阪アミューズメントメディア専門学校ではエンタテインメント分野はもちろん、広告・広報など幅広い動画分野で活躍できる人材の育成を目指し「動画・配信クリエイター学科」の新設を構想中です。

動画の制作・編集・配信のスキルを基礎から学び、最新技術とノウハウを身につけた新時代のエンタテインメントを世界に向けて発信するクリエイターを育成していきます。

詳細が決まり次第、学校ホームページでお知らせして参ります。

平日 学校見学・個別相談会

学び直し、キャリアチェンジの相談がしたい!
普段の学校の様子がみたい

閉じる

×

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。