カミオジャパングループに内定した山本さんインタビュー|お知らせ

カミオジャパングループに内定した山本さんインタビュー

カミオジャパングループに、大阪アミューズメントメディア専門学校の学生が内定をいただきました!
内定者であるキャラクターデザイン学科・山本さんに、大阪AMGでの思い出や就職が決まるまでの道のりをお聞きしました。

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

Q1.内定おめでとうございます!では、内定の知らせを聞いたときの気持ちを聞かせてください。

ありがとうございます!担当の方から直接お電話を頂いたのですが、出る前は緊張で、切った後は安心で足の震えが止まりませんでした。その後田上さんも内定が決まったと知り、2人でずっと興奮していました。

Q2.大阪アミューズメントメディア専門学校で、就職に役立った講義や先生、サポート 制度はなんですか?

どの講義も役立ったのはもちろん、色んな先生方にたくさん相談に乗って頂いたりアドバイスを頂いたことです。

こちらが本気でぶつかれば、授業外であっても本気で向き合ってくださる先生ばかりなので、沢山頼らせて頂いています。ありがとうございます!

Q3.就職活動、指導での思い出のエピソードを教えてください。

ゲーム業界のデザイナーを目指し就職活動を続けていましたが、「目指す業界はここで合っているのか」と疑問を持ちながら選考を受け続けていました。面接での受け答えも自分に嘘をついているようで苦しかったです。

2年生の6月に志望業界を変え、面接では自分の素を出して本心を話す事が出来ました。行動せずに後悔したくなかったので、思い切って行動して良かったです。

Q4.クラスや授業の雰囲気はどうですか?

「授業」という雰囲気が強いので皆集中して取り組んでいるイメージです。逆に休み時間などは趣味の話で盛り上がります。

AMGに入学するまで絵を描く趣味の友達が少なかったので、急に周りが絵が上手い人だらけになって落ち込んだりもしましたが、凄く良い刺激になりますしお互いに高めあっていると思います。

Q5.大阪アミューズメントメディア専門学校へ入学してよかったと思うことがあれば教 えてください。

単なる技術だけでなく、色んな業界の知識やグループワークなどの経験を積めたことです。入学前は業界に関して何の知識も無かったですし、AMGに入らなければ経験なども得られず内定も頂けなかったです。

あと、同じ夢を持ち、支え合える友達が出来たことです!

Q6.展示会など発表会での思い出はありますか?

進級展でのいいねシステムや、学内展示会での感想シートです。今まで自分のオリジナルイラストを他人に見てもらう機会が無かったので、反応や感想を貰えて嬉しかったです。

Q7.就職活動でくじけそうな時は、あったでしょうか?どんな時ですか?どう乗り越えましたか?

就職活動についてよく分からず不安で、勝手に1人で落ち込んでしまう時期がありました。

そんな時は自分で休息期間を作り、昔からの友達とたわいもない話をして笑ったり、家族とピクニックに行ったり、美味しいものを食べて気分転換しました。

改めて考えてみれば小さいことだったり、学校の友達や先生に相談すれば解決することだったので、自分で自分を追い詰め過ぎていたんだと思います。

Q8.これから、どんなクリエイターになっていきたいでしょうか。

まだまだ実力不足で不安はあるのですが、もっと自分に自信が持てるよう、チャレンジ精神を忘れず努力し続けたいです。自分にしか描けないイラストやデザインを生み出し続けることを楽しみ、人々にトキメキを与えることが目標です。

Q9.後輩や、これから同じ業界を目指す人にメッセージやアドバイスがあれば、お願い します!

AMGは業界へのパイプが繋がっていたり、就職サポートが充実していたりと、将来へ繋げる環境としてはかなり万全だと思います。私も実際、産学共同でチャンスを掴み、お仕事を経験したことが内定を頂くことに繋がりました。

でも結局、その環境を十分に使えるかは自分の努力次第だと思います。AMGで過ごすあっという間の2年間を無駄にしないよう全速力で、たまに休憩もして、一緒に頑張っていきましょう!

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

山本さん、ありがとうございました。
大阪AMGでは、実践的なカリキュラムはもちろんのこと、著名クリエイターによる特別講義や模擬面接など、学生たちの就職活動の手厚いサポートにも力を入れています。
カリキュラムや就職実績について詳しく知りたい方には、無料でパンフレットを送付いたしております。
また、オープンキャンパス学校見学も随時開催しておりますので、お気軽にお越しください。

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。