パンフ撮影の現場に潜入?!|ブログ

パンフ撮影の現場に潜入?!

こんにちは!ゲームプログラマー学科2年になりました山口です。😀
少し前になりますが、学校のパンフレット撮影に参加したので、その時の様子をお伝えしますね😄

撮影するにあたってプロのメイクやヘアセット体験できたのですが、
メイクルームに行ってまず驚いたのはコスメの多さ…!🙄
長机いっぱいにコスメ💄が並んでいたり、ヘアアイロンが5本以上も並んでいたりととてもワクワクしました🤩🤩

そしていよいよ撮影が開始され…

『1つのパソコンを3人で囲う事なかなかないよね~』なんて話しながら
プロのカメラマン📸さんに撮っていただいてたのですが、
皆はじめての撮影で何をしていたら良いのか分からず無言で固まっていると、
喋ってる風の写真がいいから何か喋って!と言われ…💦💦💦

いざ喋ってと言われたら、何を喋れば良いのか分からなくて困るというのが何回もありました🤣

先生に教えてもらってプログラムしている写真も…実は先生としりとりをしてたり…😆

画面を見ながらソースコードを打ち込んでるような写真では、実は五十音や竹取物語を打ってるだけ
ゲームプログラミングと全く関係ない事をしていました😁

実際のパンフ画像がコチラです!

クラスのみんなと話しながら写っています😀
担任の吉田先生も参加しての撮影です、珍しい…😁

実際の授業を、みんな楽しく受けていますが、その雰囲気が少しでも伝わればよいなぁと思います!ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ👍👍

今回のブログの写真が使用されたパンフレットが、気になった方はこちらから

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。