夏期共同プログラマーインタビュー ~パイレーツ-オブ-バトル編~|ブログ

夏期共同プログラマーインタビュー ~パイレーツ-オブ-バトル編~

みなさまこんにちは

ゲームプログラマー学科の夏期制作インタビューです。
今回はチームパイレーツ-オブ-バトルの田中君、岩崎さん、岡本君にインタビューしました❗
早速いきましょう。

Q1. どんなゲームですか?

アイテムを取り合って戦う格闘アクションゲームです。

Q2. 今回の共同制作でこだわったところはなんですか?

田中: アニメーションと当たり判定です。

岩崎さん: 数秒に1回アイテムをランダムな場所に落とすところです。

岡本君: UI関連全般です。

Q3. 共同制作をやってみて楽しかったところと大変だったところはなんですか?

田中: 大変だったところがプランナーとの話し合いで、楽しかったところが同じチームのメンバーとの話し合いです。

岩崎さん: コミュニケーションを取りながら作業するところが大変でした。

岡本君: プランナーとのコミュニケーションが大変でした。

Q4. 共同制作を経験した感想をお願いします。

田中: 個人の時とは違ったことなどを考えないといけなかったので大変でした。

岩崎さん: チーム内でのコミュニケーションが大事だと思いました。

岡本君: 自分が思っていたよりも時間が少なかったです。

ということでチームパイレーツ-オブ-バトルへのインタビューでした。
三人ともありがとうございます‼️

全チームの中で格闘ゲームはこのチームだけでした。

他にはないジャンルだったので友達と相談するときなど難しかったかと思いますが、しっかりと仕上げることができてよかったと思いました。

ゲームプログラマー学科に少しでも興味が出たという人はオープンキャンパスや個別相談会にぜひ参加してください!学科の公式Instagramも見てくださいね!

オーキャン交通費サポート!

学校公式LINEをお友だち登録した全員
交通費サポートカードがもらえる♪

閉じる

×

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。