株式会社グレッゾに内定した三井さんインタビュー|お知らせ

株式会社グレッゾに内定した三井さんインタビュー

株式会社グレッゾに、大阪アミューズメントメディア専門学校の学生が内定をいただきました!
内定者であるゲームプログラマー学科・三井 康太郎さんに、大阪AMGでの思い出や就職が決まるまでの道のりをお聞きしました。

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

Q1.内定を頂いた今の心境をお聞かせください。
周りが決まっていき、不安と焦りで余裕がなくなっていたのですが、 無事内定を頂けた事をとても嬉しく思うと共に、改めて身が引き締まる思いです。

Q2.ゲーム業界を目指したいと思ったきっかけはなんですか?
元々自分の手で何かを生み出したいと思っていて、その中でもゲームで遊んだ体験が一番印象に残っていて、「自分の手でゲームを作りたい」「自分の作ったゲームで人に感動してもらいたい」と思った事がきっかけです。

mitui001

Q3.大阪AMGに入学を決めたのはなぜですか?
他の専門学校と比べた時に、ゲーム業界に対する就職率の高さと、実践的なカリキュラムに惹かれました。中でも夏期、冬期共同制作で他学科と共同でゲームを作るという現場に近い環境で学べる機会が多い事が決め手になりました。

Q4.入学前にゲーム制作の経験はありますか?
教材を見ながらUnityでいくつか簡単な2Dゲームを作ったことがあります。

mitui002

Q5.クラスや授業の雰囲気はどうですか?
静かで集中できる環境だと思います。わからないところがあっても講師の方は何度も丁寧に教えていただけますし、クラスメイト同士でもわからないところを助け合って、切磋琢磨出来る良い雰囲気のクラスだと思っています。

Q6.印象に残っている先生や講義はありますか?
五十嵐先生の授業で、DirectXを用いた3Dゲームの作り方を学ぶ授業が印象に残っています。

mitui004

Q7.大阪AMGに入学して最初の制作『夏期共同制作』での思い出を教えてください。
プログラミングの経験も、ゲーム制作の経験も浅い中でリードプログラマーを最後までやり遂げれるか不安でしたが、プログラマーのチームで話し合い助け合いながら乗り越える事が出来ました。 自分たちはワイヤー移動を使って遺跡を探索しながら進むゲームを作ったのですが、 自分から仕様書の遊びを盛り込んだデモを作ってプランナーに提案し、プログラムを組むだけでなくプログラマー目線でゲームをより面白くする為に積極的に行動した経験が、就活で役立ったと思います。 最終的に完成したゲームは、操作が難しく自分たちが考えていた完成度には及びませんでしたが、講師の方に遊びとしては面白いと評価して頂けたのでその時の言葉は、その後ゲームを制作する上で大きなモチベーションになりました。

Q8.学園祭やビジネスデーで自分のゲームを遊んでもらった時の感想を教えてください。
ゲームとしてしっかりと遊んでくださった上で、プロ目線で的確な意見を貰えたのでいい経験になりました。もちろんまだまだ未熟なところを明確に指摘されるのでたまらなく恥ずかしいのですが、それをバネにより成長できたと思います。
もちろん頑張ったところは褒めてくださるので、自信をつけられた事も経験として大きかったです。

mitui005

Q9.就活指導や就職活動で印象に残っていることは何ですか?
何社出しても書類選考で落とされてしまい、不安で押しつぶされそうになっていましたが、 先生方に相談して思い切って作品を作り直すことにしました。 作り直しには一か月程時間を掛けましたが、その期間中も他の人は面接に進んだり、内定をもらっていたりしたので、ものすごく焦りを感じていた事が印象に残っています。
面接練習も思い出深く、初めての面接練習は5人合同での練習で、他の人と比べ自分が一番下手だとすぐにわかりました。しかし、その後練習を何度もしてもらった事でグレッゾ様の最終面接でしっかりと受け答え出来ていると褒められる程、面接が得意になりました。キャリアセンターの先生には本当に感謝しています。

Q10.入社後の目標や決意を教えてください。
自分で出来ることを増やし、周りに迷惑を掛けないプログラマーとなった上で ゲームクリエイターとして自分が面白いと思った事を積極的に提案し、自分の行動に責任をもって仕事に取り組める人間になりたいです。

mitui003

Q11.最後に、これから業界を目指す皆さんへのメッセージをお願いします。
ゲームが好きという事を常に忘れない事です。 ゲーム制作や就職活動で行き詰ったりすることは当たり前なので、そういう苦しい時に自分を奮い立たせることが出来るのは、ゲームが好きだという情熱だと思います。ゲームが好きだという情熱を忘れず、たとえ途中で失敗したり挫折したとしても腐らずに立ち上がって乗り越える根性があって努力が出来れば、必ず夢は叶います。
最後まで夢を諦めずに努力できる環境は十二分に揃っていると感じたので、夢を叶える覚悟を決めた人に、この学校を是非お勧めしたいです。

◆   ◆   ◆   ◆   ◆

三井さん、ありがとうございました。
大阪AMGでは、実践的なカリキュラムはもちろんのこと、著名クリエイターによる特別講義や模擬面接など、学生たちの就職活動の手厚いサポートにも力を入れています。
カリキュラムや就職実績について詳しく知りたい方には、無料でパンフレットを送付いたしております。
また、オープンキャンパスも随時開催しておりますので、お気軽にお越しください。

6/1(土)AOエントリースタート!

初年度授業料より10万円の免除と
入学前学習(プレスクール)に参加できる!

閉じる

×

当サイトに掲載の情報は前身である
アミューズメントメディア総合学院の実績も含まれています。